復縁方法

【脱!都合のいい女】セフレ関係の元彼と復縁するには断捨離が必要

セフレ関係の元彼との復縁方法

元彼と復縁するために辛いことにも耐えて一生懸命頑張ってきたのに、気がついたらセフレのような関係に…。

でも、セフレの関係を続けた先に待っているのは、復縁ではなく捨てられる未来です。

復縁を望むのなら、断捨離をすることが大切。与えるのではなく、与えないことが重要です。

以前の記事「元カレとのエッチは断るべき?復縁するために深く考えたいセックスのこと」でも書きましたが、別れて関係があいまいになっている時だからこそ、元彼とのエッチについては深く深く考えなければいけません。

あわせて読みたい
元カレとエッチ
元カレとのエッチは断るべき?復縁するために深く考えたいセックスのこと元カレにエッチを求められたら、あなたはどうしますか?復縁するには彼とのセックスについては深く考えなければいけません。断るべきなのか、それとも体を許してもいいのか。このページでは、復縁前のエッチについて考えていただきたいことをまとめました。...
  • 断ると会えなくなるかもしれないから…
  • 嫌われるかもしれないから…
  • 私さえ我慢すればいいだけだから…

そう思っているのなら、復縁はかなり難しいです。

まずは脱!都合のいい女を目指し、友達のような対等な関係を築いていきましょう!

このページでは、都合のいい女から脱却してセフレ関係の元彼と復縁するために必要なことをまとめました。

セフレなるとあなたが元彼をダメにする

セフレや都合のいい女に明確な定義があるわけではありませんが、私は『自分の心をすり減らし、さらに彼をダメにしていく関係』のことだと思っています。

  • 断りきれないから…
  • どんな形だったとしてもつながっていたいから…
  • 関係を完全に断ち切られるのが怖いから…

そんな気持ちで関係を続けていくと、当然、自分の心はすり減ってきます。

心に麻酔を次から次へと打って、自尊心を保つことで精一杯になりますよね。

セフレ関係の元彼との復縁方法

でもそれが原因で彼をダメにしてしまっているんです。

  • やりたいと思ったらいつでもやれる
  • 暇な時間ができたら家に来てくれる
  • エッチを断られても強く求めればやらせてくれる

こんな状況が、彼に「甘え」を与えてしまっているのですね。

つまり、セフレのような関係になったことで、元彼にラクな選択肢を与えてしまっている…ということですね。

甘えられる状況で復縁を決断させるのは至難の業

復縁前に体の関係を許して、彼にとって都合のいい関係を築き上げてしまった場合、彼はぬるま湯につかっている状態です。

復縁しなくてもエッチができる関係なのに、わざわざ復縁するために本格的に動き出すはずがないんですよね。なぜならエッチができる現状に満足しているからです。

また、体を許してくれることから、自分に対して未練があることも分かりきっています。

『今の関係を続けていても追いかけてくる』という確信があるのですね。

セフレ関係の元彼との復縁方法

このような状況で、彼の『もう一度恋人としてやり直したい』という言葉を引き出すことはできるでしょうか?

控えめに言っても、かなり難しいですよね。

だって、未練があることが分かっているから追いかけてくることも分かっている。さらに体の関係まで持てるんですから。

ラクな道があれば、ラクな道を選ぶ

ここで一度、彼の立場になって考えてみましょう。

  • エッチができる
  • 自分のペースで会うことができる
  • 恋人ではないから女性関係に口出しされない
  • 自分の趣味や好きなことに時間を使える
  • 束縛も干渉もされない

現状はこんなところでしょうか。

でも復縁すると、ぬるま湯につかっている現在はできていることの中から、できなくなることがでてきますよね。人にもよりますが、「エッチができる」以外のことは難しくなるんじゃないでしょうか?

つまり、今の関係は彼にとって超ラクな関係なんです。

以下は、ヤフー知恵袋での「元カノをセフレにする男性心理」について質問に対するベストアンサーです。

極端な話、Hが出来ればそれでいいんです。

付き合っていた事もあってもちろん多少は特別な感情もあるでしょうけど、別れた後もHさせてくれるなら、これほど楽な関係はありません。

セフレですから、雑に扱っても、Hする時だけ連絡しても、どこにも連れて行かなくてもOKなんですよね。Hするだけなんで。

出典:元カノをセフレにする男性心理について教えて

このラクさが、いつまでもセフレ関係を続かせる最大の原因になり、復縁の決意の邪魔をする原因です。

”簡単には抱けない女”になることが復縁への第一歩

ここまで、セフレからの復縁がいかに難しいかをお話してきましたが、復縁するにはまずは復縁に近づくための第一歩を踏み出す必要があります。

その一歩が、”簡単には抱けない女”になること。

体の関係を許してセフレのような関係になってしまっている以上、彼から見たあなたのイメージは”簡単にやれる女”になっている可能性が非常に高いです。

もちろん、そのイメージが全てではありませんが、セフレになるということは、そのくらい強いイメージを与えてしまうのですね。

とにかく、まずはエッチを断捨離しましょう。

多くのケースでは「与えること」で復縁を目指していきますが、セフレからの復縁では”与えないこと”が復縁するためのカギを握っています。

連絡を控えて誘いも断る

いわゆる冷却期間ですね。

冷却期間については「冷却期間はどのくらい?復縁に必要な『沈黙』を丸わかりにします!」で詳しく解説しているので、そちらをご覧ください。

あわせて読みたい
どのくらいの冷却期間が必要か分かるケース別の目安
冷却期間はどのくらい?復縁に必要な『沈黙』を丸わかりにします!元彼と復縁したいけど、どのくらいの冷却期間を置けばいいのか分からない…と悩んでいませんか?沈黙する期間は復縁するためにかなり重要な期間です。このページでは、ケース別の冷却期間の目安を詳しくまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。...
まどか

どのくらい時間を空ければいいの?

ねこ先生

会っていた頻度にもよるけど、セフレ関係になっているってことはふたりの距離が縮まっているということだから、1ヶ月を基準に考えるといいよ!

復縁するためには、いつでも手に入る(と思われている)状況から、いち早く抜け出すことです。

『復縁しようと思えばいつでもできる』と思われている現状から脱出する必要があるわけですね。

当ブログではこれまでにも繰り返し書いてきていますが、復縁は追う立場からいかにして追われる立場になるかが重要なポイントです。

そのためには、「時間を空けて喪失感を与える」ことが大切

冷却期間の目安

期間は会っていた頻度によっても変わってきますが、基本は1ヶ月程度を目安にするといいでしょう。

月1くらいのペースで会っていて、LINEでもそれほど連絡をとりあっていないのなら、3ヶ月ほどの冷却期間を置いたりして、彼との接触頻度によって長くしたり短くしてみてください。

  • 頻繁に会っていた→冷却期間は短め
  • あんまり会っていない→冷却期間は長め

また、冷却期間中は彼からの誘いがあっても断ることをおすすめします。

というのも、これまでのこと(エッチができていた関係)があるので、どうしても体の関係は求められやすくなるからです。

もしそうなった時、断る自信はありますか?

たぶん難しいと思います。

先ほども書いたように、”簡単には抱けない女”にならないかぎり、彼をぬるま湯から引き出すことはできず、復縁の決意はしてもらえません。

エッチをしてしまった時点で、どれだけ長い冷却期間を置いたとしても全てが無駄になってしまう…ということですね。

なので、彼に『もうエッチができないかも…』と思ってもらうためにも、誘いは断りましょう。

エッチを求めてくるのはあなたに対して未練がある証拠!

元彼を見返す

きっと、連絡を控えたり誘いを断るのは怖いし不安もあると思います。

でも、別れてからもエッチを求めてくるのは、あなたに対して少なからず未練があるからなんですよ!

今は、別れてからもエッチができる現状に甘えてしまっているだけ。

「復縁する理由<<<復縁しなくてもエッチができる」となってしまっているのですね。

脱セフレをして捨てられるくらいなら、復縁しなくて正解

一番の不安は、セフレのような関係をやめて捨てられないか?ということですよね。

でも考えてみてください。

もし、エッチを断ってセフレをやめたとして、それで彼があなたのことを捨てたとしたなら、結局それまでの男だったということなんです。

本当にセフレとしか見ていなくて、体の関係が全てだと思っていたってことなんです。こっちから捨ててやってもいいくらいです。

辛いですしムカつきますが、そんな男よりもっといい男はたくさんいますよ。

彼の本心を確かめるためにも、エッチをおあずけして時間を空けることは効果的なので、勇気を持って”今の関係”から一旦抜け出しましょう。

都合のいい女から復縁するために捨てるべき3つのもの

セフレ関係の元彼との復縁方法

冒頭にも書いたように、セフレからの復縁では与えないことが何よりも大切です。

ここからは、復縁するために今すぐに捨てるべき3つのものをご紹介しますので、ぜひ今この瞬間に捨て去ってください。

(1)元彼に対する甘え

  • このまま関係を続けていれば復縁できるかも
  • 彼に寄り添っていけば復縁できるかも
  • 彼にとって心地いい空間をつくれば復縁できるかも

こんな気持ちはありませんか?

そして、この気持ちから『少しでも一緒にいれるなら…』と思っていませんか?

そう思っていると、おそらくいつまでも復縁はできませんし、彼をさらにぬるま湯につからせることになります。そして何より、あなた自身の心がすり減っていきます。

セフレや都合のいい女の延長線上に「復縁」はありません。

体を武器にして復縁する人もいますが、おそらくこのページをご覧になってくださっているみなさんは上手くいっていないと思います。だからこそ、ここまで読んでくださっているんですよね。

ならまずは、体の関係を捨て去りましょう。

(2)安くなってしまった自分の価値

彼の顔色ばかり気にして、さらに体の関係を許して都合のいいように扱われて、自分の価値が下がったと思い込んでいませんか?

決してそんなことはありません。

むしろ彼が求めてくるのは、あなたに魅力を感じるからこそだと思いますよ^^

でも、皮肉にもエッチの回数を重ねるほど、エッチをするハードルは低くなります。そして回数を重ねるごとに、付き合っていなくてもエッチをするのが当たり前になっていくので、彼からみたあなたの価値は低くなっていきます

別れた後の男性心理」では、追う立場になりたい(手に入らなそうなものを全力で追いかけたい)という心理が強く働くので、自分自身の価値は上げていくことが大切です。

そのためには、安くしてしまった自分の価値を捨て去り、女性としても人としても魅力的になっていく必要がありますよね

彼にとって手に入りそうでなかなか手が届かない存在になる必要があります。

なので、体の関係を捨て去った後には、追う立場を捨て去り、追われる立場を目指していきましょう。

追われる立場になるためには、成長するための自分磨きも効果的なので、「失恋パワーは自分磨きに活かすべし!見返すことができれば復縁は余裕」を参考にどんどん成長していきましょう!

あわせて読みたい
失恋の自分磨きで元彼を見返す
失恋パワーは自分磨きに活かすべし!見返すことができれば復縁は余裕彼氏に振られて悔しい・・・!もっと綺麗な女性になって見返してやりたい・・・!そう思っていませんか?その失恋パワー、自分磨きに活かしていきましょう。彼を見返して後悔させることができれば、復縁の可能性はグッと高くなります。このページでは、失恋パワーを活かした自分磨きをまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください!...

(3)セフレ関係を続ければ復縁できるという期待

はっきり言って無理です。

セフレの関係が長くなるほど、復縁する理由は薄れていくので、復縁の決意をしてもらうことはどんどん難しくなっていきますよ。

『このまま関係を続ければいつかは…』という期待があるかもしれませんが、そんな期待はさっさと捨ててください。あなたのためにも、彼のためにもなりません。

まずは元彼の顔色を伺って与えるのをやめること

繰り返し書いてきましたが、都合のいい女から脱却するには与えることをやめなければいけません。

彼の顔色を伺って与えてばかりでは、いつまで経っても関係は変わらず「セフレ」のままですよ。

復縁の邪魔をするものは、どんどん捨てましょう。

彼を怠け者にするものは、どんどん捨てましょう。

あなたに辛い思いをさせるものは、どんどん捨てましょう。

執着やしがらみを断ち切って与えるのをやめることができた時が、はじめて復縁に近づける時ですよ!

まとめ

少し辛口になってしまったので、嫌な気持ちになったかもしれません。

でも「セフレ」という関係は、一見距離が近いように見えて実は復縁からほど遠い場所にいる関係なんです。

そしてセフレとしての関係が長くなるほど復縁は遠ざかっていき、自分の心をすり減らす消耗戦に突入していきます。

さんざん都合よく扱ったあげく、最終的には飽きてポイされる未来は何が何でも避けなければいけません。それほど辛く悔しいことはないですからね。

また、このページのタイトルに「断捨離」というワードを入れたのは、この機会に元彼も断捨離すべきものではないか考えていただきたかったからです。

ここまで「復縁するには?」という内容で書いてきて最後にこんなことを言うのもなんですが、あなたのことをセフレにして都合よく扱う元彼と復縁して、本当に幸せになれますか?

執着や惰性で復縁を目指していませんか?思い出をキラキラに装飾して彼の悪いところから目を背けていませんか?

復縁は、お互いが幸せになれる見込みがあるからこそするものだと思うので、ぜひこの機会にあなた自身の幸せを考えてみてください。

復縁を目指すのはそれからでも遅くないはずですよ!

今はとても辛いと思いますが、焦らず決断してくださいね!

ABOUT ME
まどか
管理人のまどかです♪
私は元カレと復縁するまでの間に、たくさんの失敗をしてしまいました。
このブログは、私のように復縁が難しい状況になったとしても、「復縁できるチャンスは誰にでもある」ということを伝えたくて立ち上げました。
少しでもみなさんのお役に立てたら嬉しいです♪
関連記事