男性心理

喧嘩別れした後の男性心理!元カレの気持ちが分かるようになる5つ心理

喧嘩別れした後の男性心理

こんにちは、まどか(@madoka_299)です!

元カレと喧嘩別れしたことを後悔してるけど、元カレは私のことをどう思っているんだろう?

喧嘩別れをした後って、彼氏の心理や気持ちがかなり気になりますよね。

  • もう怒ってないかな?
  • それともまだ気にしてる?
  • もしかしたら後悔してるかも?

連絡のやりとりをしたり直接気持ちを聞いたりすることもできないので、余計考えてこんでしまいます。

そして、、、

まどか

考えれば考えるほど分からなくなる…

という状態になってしまったり。

気持ちを考えることって本当に難しいですよね。

しかし、復縁するためには彼の気持ちを理解することは欠かせません。

そこでこのページでは、喧嘩別れした後の男性心理についてご紹介していきたいと思います。

悩んでいる方はぜひ参考にしてみてくださいね!

喧嘩別れした後の男性心理の5つの変化

喧嘩別れした後の男性心理

喧嘩別れは、他の別れ方とは違った心理なので、まずは基本を押さえてから彼の心理を考えていくことが大切です。

ということで、早速、喧嘩別れ後の男性心理の変化を確認していきましょう!

(1)別れた直後はイライラが収まらない

喧嘩別れになるということは、喧嘩別れになってしまうほどお互いが冷静ではなかったということ。

頭に血が上りつい別れを口走ってしまったり、冷静は判断ができなくなったり、途中で引き返せなくなってしまったり。

喧嘩別れならではというか、喧嘩になってしまったからこそ冷静に話し合いをすることができなくなってしまいます。

冷静さを取り戻して喧嘩別れになったことを考えることができるようになれば、

  • あの時は悪いことを言ってしまった
  • 自分にも悪いところがあった

と考えることができるのですが、別れたばかりのころは、どうしても相手に悪い部分を押し付けてしまいがちです。

まどか

喧嘩になった時は、自分では意識していなくてもきっと心のどこかでは「負けたくない」って気持ちもあるだろうからね。。。

ねこ先生

そこなんだよね。

その気持ちがあるからこそ、お互いが自分の悪い部分から目をそらすことになるから、相手に押し付けてしまうことになるんだよね。

そして別れてからしばらくも、別れを後悔しないようにするために相手の悪い部分を探していくことが多いです。

そのため、別れた直後は喧嘩をした時よりも印象が悪くなっていることも珍しくなく、復縁を意識するどころかイライラが収まらずに怒りを引きずる男性はかなり多いですよ。

(2)別れたことを正当化しようとする

そして男性の多くは別れを後悔したくないというプライドから、

  • 自分は間違っていない
  • 俺が正しかった

と自分の非を認めるのではなく、別れを正当化しようとする傾向があります。

相手のあら探しをすることもあり、怒りが収まっていない段階では相手に非をなしつけたりすることだってあります。

まどか

どう考えても自分に非がある場合でも相手の悪い部分を探すの?

ねこ先生

心のどこかでは自分が悪いってことも分かっているんだけどね。

でもそれを認めたくないから、「やっぱり俺が正しかった」って思えるような相手の悪い部分を探していくことが多いよ。

たとえ喧嘩別れをすることになった喧嘩の原因が100%彼にあったとしても、それ以前の関係から悪い部分を探して別れを正当化しようとするケースも多いです。

たとえば、

  • 束縛をされるのが嫌だった
  • 連絡を催促されるのが嫌だった
  • 忙しいと分かってるのに連絡してくるのが嫌だった

などですね。

また、喧嘩には少なからずお互いに原因があることが多いので、「自分が正しい」と思っていることでも彼の立場になって考えてみると、「あれ?もしかしたら私にも悪いところがあったかも」と気がつくこともあるので、彼の立場になって考えてみることも大切ですね!

(3)怒りは収まってくるけど気持ちが安定しない

怒りはいつまでも続く感情ではありません。

時間が経てば自然と薄れていくものですし、悪い印象も次第に薄れていきます。喧嘩にかぎらず、1週間ほど前に起きた嫌だったことをずっと引きずっていませんよね。

それと同じで、喧嘩別れの怒りも時間とともに薄れていきます

まどか

怒りが薄れれば冷静に考えられるようになるの?

ねこ先生

基本的にはそうだね。

でも怒りには潜伏期間があって、ちょっとしたことで怒りが再燃することもあるよ。

怒りの感情は0・100ではないのが難しいところ。

たとえば、怒りは収まってきたけれどちょっとしたことでまたイライラしたりすることってありませんか?

自分では冷静になれているつもりだったけど、実は冷静になれていなかったということって私生活でも結構ありますよね。

喧嘩別れでも、この段階はあくまでも「怒りが薄れてきているだけ」です。完全に消えたわけではありません。

そしてこの期間に下手にアプローチをしたり、また喧嘩をするようなことがあった場合は、怒りは別れた時よりもさらに大きくなり回復するまでにかなりの時間がかかることになります。

喧嘩別れしたことを後悔…元カレと仲直りして復縁する方法」でもご紹介していますが、印象が悪い段階で連絡などのアプローチをしてしまうと、悪い印象を追加することになってしまい、その後が本当に大変になります。

別れた時の印象が回復するまでのグラフ

そして悪い印象を追加することによって、

  • LINEブロック
  • 着信拒否

など、連絡手段を絶たれてしまう可能性も高くなってしまいます。

あわせて読みたい
喧嘩別れした元カレとの復縁方法
喧嘩別れしたことを後悔…元カレと仲直りして復縁する方法 元カレと喧嘩別れしたことを後悔していませんか?喧嘩別れをすると謝りたい気持ちとか仲直りしたくなったりとか復縁したい気持ちとかいろいろな気持ちが出てきますよね。このページでは喧嘩別れした元カレとの復縁方法をどこよりも分かりやすくまとめてみました....

(4)別れたことを実感する

喧嘩別れの怒りがゼロに近づいてきてようやく別れたことを実感するようになります。

  • 隣にあなたがいないこと
  • あなたと連絡のやりとりをしていないこと
  • あなたと一緒に笑い合っていないこと

怒りが大きい段階では考えることができなかったことが考えられるようになるのも、怒りがゼロに近づいてきたこの段階ですね。

まどか

じゃあ怒りが収まるまでは別れた感覚がないってこと?

ねこ先生

一応、別れた感覚はあるんだけど、それ以上に怒りやイライラだったり、自分のことを正当化したい気持ちのほうが強いから、寂しさや喪失感を感じにくいってことだね。

その結果、本当の意味で別れを実感できないってことだよ。

怒りが収まるまでは、

「自分を正当化したい気持ち>寂しさや喪失感」

ということですね。

怒りが収まってくると、喧嘩別れになってしまったことや喧嘩になった原因なども冷静に考えられるようになるので、しっかりと自分の悪かった部分も見えるようになります。

(5)喧嘩別れになったことを反省し後悔する

別れには色々な形がありますが、基本的に喧嘩別れは望ましい別れ方ではありませんよね。

たとえ別れることになったとしても、冷静に話し合ってふたりで決めることがお互いに後悔しない別れ方と言えます。

そのため、喧嘩別れをすることになってしまったカップルの多くは、それを反省し後悔します。

  • 相手の話もしっかりと聞けばよかった・・・
  • もっと話し合いができればよかった・・・
  • あんなことを言わなければよかった・・・

本当にたくさんの反省と後悔があると思います。

そしてこの反省と後悔は、冷静に考えられるようになった彼もきっとするはずです。

喧嘩別れの場合は他の別れ方と違い、比較的早いタイミングで心理が変化していきますが、別れを後悔するまでにはこれだけの心理の変化があるわけですね。

喧嘩別れ後の心理

  1. イライラする
  2. 別れを正当化しようとする
  3. 怒りは収まってくるけど気持ちが安定しない
  4. 別れたことを本当の意味で実感する
  5. 喧嘩別れになったことを反省し後悔する

この心理の変化を知っておくことは、彼との復縁のきっかけやタイミングを掴む上で非常に重要になるので、ぜひ覚えておいてくださいね^^

あわせて読みたい
元彼と復縁するための電話占い
元彼の気持ちを知りたい人限定!彼の気持ちを自分に向けて虜にする方法元彼の気持ち、電話占いで確かめませんか?復縁するためには、上辺の気持ちではなく本心を知ることが大切です。そして、本心を知ることができれば気持ちを自分に向けるのは、実は意外と簡単なんです!元カレとの関係がうまくいかない今だからこそ、気持ちを理解して「かけがえのない理解者」になりましょう!...

今の元カレの気持ちを確かめる3つの方法

では、今の彼の気持ちを知るためにはどうすればいいのでしょうか?

気持ちを確かめるには、以下の3つの方法があります。

  1. 冷却期間を置いてからLINEなどで謝罪する
  2. SNSをチェックする
  3. 彼の性格から気持ちを考える

ひとつずつ詳しく解説していきますね。

(1)冷却期間を置いてからLINEなどで謝罪する

喧嘩別れした後の男性心理

喧嘩別れの冷却期間はどのくらい?喧嘩の種類別の期間を解説するよ!」でもご紹介していますが、喧嘩別れには冷却期間が必須です。

一番の目的は「彼に冷静に考えてもらうため」ですが、それ以外にも喧嘩になった原因を改善するための時間を作ることも目的のひとつです。

そのため、まだ冷却期間を置いていない方は以下を参考に、どのくらいの冷却期間を置くか考えてみてください。

あわせて読みたい
喧嘩別れの冷却期間
喧嘩別れの冷却期間はどのくらい?喧嘩の種類別の期間を解説!喧嘩別れをした元カレと復縁するために冷却期間を置こうと考えていませんか?でも、冷却期間の目安って本当に分かりづらいですよね。長すぎても短すぎてもいけません。このページでは、喧嘩別れの種類別でどのくらいの冷却期間がベストなのかをご紹介しています!...

そして冷却期間後の最初の連絡は、喧嘩別れになったことに対する謝罪などがベストです。

謝罪をしないまま関係の向上を目指していくと、心にモヤモヤを残したままになってしまうので、どうしても距離を取られてしまう可能性が高くなってしまいます。

なので、謝罪をして彼がどう反応するかを確かめることが大切です。反応によって、今の彼の気持ちをある程度推測することができますよ。

既読がつかない場合

既読がつかない場合に考えられることは、LINEをブロックされているか未読スルーです。

ブロックの確認方法で確かめなければどちらに当てはまるかは分かりませんが、

  • もう関わりたくない
  • 連絡をとりたくない
  • 既読をつけたくない
  • 面倒くさい
  • 忙しくてそれどころではない

などの心理が当てはまる可能性が高いですよね。

なので、数日待っても謝罪のLINEに既読がつかない場合は、もう一度冷却期間を置いてしっかりと体制を整え直すことが重要です。

既読スルーの場合

既読がつく時点でブロックされている可能性はゼロになりますが、読んでいるのに返信をしないのは状況的には良くないですよね。

もちろん、忙しくて返信できなかったり返信を忘れている可能性もゼロではありませんが、喧嘩別れ後の連絡ということを考えると意図的に無視をしている可能性のほうが高いと考えたほうがいいかもしれません。

なので、既読スルーの場合の心理も未読スルーと同じように悪い印象を持たれていることが考えられます。

この場合も、しっかりと冷却期間を置いて彼が抱いている悪い印象を薄れさせることが大切です。

あわせて読みたい
音信不通にする元カレの男性心理って?直接聞いて発覚した3つのこと音信不通にする元彼の男性心理、理解できていますか?このページでは、LINEブロックと着信拒否をされて音信不通だった元彼に、どうして連絡を無視し続けていたのか、その理由を聞いてみました。直接聞いてみたからこそわかったこともあるので、元彼と連絡がとれずに悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください!...

返信があった場合

返信があった場合は、返信内容による部分も大きいですが、少なくとも「返信しようと思える心理状態」にまで心理が変化していることが考えられます。

なので、まずは第一段階はクリアですね^^

彼の返信のテンションや文量に合わせて返信をするように心がけましょう!

(2)SNSをチェックして近況を確認する

喧嘩別れした後の男性心理

彼のSNSにも今の気持ちが確認できるヒントがあるかもしれません。

SNSだったら本音や人には言えないことまでつぶやく人も多いですよね。

また、たとえ音信不通だったとしてもSNSアカウントをブロックされていなかったらタイムラインなどは確認できるので、近況を知るといった意味では効果的に活用していくことができます。

ねこ先生

ただ、彼のSNSをチェックすることは見たくない情報まで見てしまうことがあるから、落ち込むような情報は受け取りたくないという方は注意が必要だよ!

私自身、彼との復縁を目指していたときにSNSを欠かさずチェックしていたのですが、チェックするたびに落ち込んでいました^^;

なのでSNSチェックは、余計な情報を入れずに純粋に復縁を目指していきたい方にはあまりおすすめできません。

しかし、得られる情報も多いですし彼の気持ちを考えるヒントも散りばめられているので、気になる方は活用してみるのもアリですね!

具体的にチェックするポイントは以下の3つです。

  1. 更新されているか
  2. 更新頻度
  3. 他の女性の影

それぞれを解説していきますね。

更新されているか

「そもそもSNSは更新されているのか?」ということはSNSチェックをするなら必ずチェックするようにしましょう。

交際中にはSNSを頻繁に使っていたのに、別れた途端に更新が止まった場合は、ほば間違いなくあなたのことを意識しています。

たとえば、

  • 気持ちに余裕がない
  • 大きい悩み事がある

というときって、SNSはかなり後回しになりますよね。

SNSを更新しようという気持ちにもならないですし、自分の気持ちを悟られたくないという心理も働きます。

そのため、別れの以前と以後で彼のSNSの使い方がガラッと変わったのなら、あなたとの別れで気持ちに余裕が持てなくなっているのかもしれません。

ただ、「更新されている=もう興味がない」というわけではないので、更新はあくまでの彼の気持ちを判断するひとつの要素として考えるといいですね!

更新頻度が以前と変わったか

更新頻度もチェックしたほうがいいポイントです。

たとえば、

  • 交際中は1日に2.3回更新していた
  • 別れてからは3日に1回くらいの更新になった

というような場合は、別れをきっかけに彼の気持ちに変化があった可能性が高いです。

そしてその変化は、SNSを更新する余裕がなくなった変化である可能性も高いです。もしくは気持ちの整理ができていないなども考えられますよね。

交際中も月に1回くらいの少ない更新だった場合は判断することが難しいですが、よく更新していた場合は変化がモロにSNSにあらわれることもあるので、ぜひ更新頻度もチェックしてみてください^^

他の女性の影がないか

一番見たくないけれど一番見たくなってしまうポイントがこれ。

他の女性の存在です。

たとえば、

  • 他の女性と仲良くしている
  • 別れてから急に女性との絡みが増えた

というような場合は、すでに新しい彼女を作るために動き出している可能性もゼロではありません

ちなみに私の元カレはこのタイプでした。

男性女性、性別に関係なく、別れて間もないころに新しい恋人を作ろうとする人はいるので仕方がない部分もありますが、やはり自分がその状況に直面すると悲しいものです。。。

しかし、彼の気持ちが別の方向(別の女性)に向いているのであれば、その段階でアプローチしていったとしても良い方向に進んでいくことは少ないので、知っておいたほうがいいポイントなんですよね。

なので、覚悟がある方は彼のSNSでの他の女性との交流も確認してみるといいかもしれません。

また、SNSは効果的に活用していければ復縁の後押しにもできるので、彼とつながりがあるなら積極的に活用していくのもアリです!

詳しくは「復縁するためのSNS活用法」でご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください^^

あわせて読みたい
【超活用】元彼と復縁するためのSNSの使い方~完全保存版~復縁したい元カレとつながりがあるなら、SNSは復縁の後押しをしてくれる最強のツールになります。活用しないのはもったいないですよ!このページでは、復縁するためのSNSの使い方をまとめましたので、つぶやく内容やいいねなどについて悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください!...

(3)彼の性格などから自分自身で考える

喧嘩別れした後の男性心理

ぜひやっていただきたいことが「彼の性格などから自分自身で考える」ということ。

結局、このブログを含め、ネットに転がっている情報は「一般的なこと」でしかありません。

このブログでは、元カレとの復縁に成功した経験を元に情報をお届けしていますが、それでも復縁を目指している方全員に当てはまるわけではありません。

ここで大切になることは、得た情報や彼の性格などから「自分自身で考える」ということです。

彼のことをあなたが一番よく知っているはずです。

  • 彼の性格
  • 彼の癖
  • 彼の特徴

あなただけが知っている「彼」がきっとあるはずです。

彼の気持ちを知るためには、彼のことをよく知っているあなた自身が考えていくことが大切ということですね。

時間をとって考えることで新たな一面が見えてくることもありますし、これまでには気がつけなかったことに気がつけることもありますよ^^

  • こんな時、彼だったらどう思うんだろう?
  • 彼はどう感じるんだろう?
  • 彼だったら何か思うんだろう?

ということを一度じっくりと考えてみてください!

また、「元彼の気持ちを知りたい人限定!彼の気持ちを自分に向けて虜にする方法」では、彼の気持ちを理解して、もう二度と手放せなくなるほどの理解者になる方法を詳しくご紹介しています。

このページ内でも書いたように、彼の気持ちを知ることは復縁方法やアプローチなどを考える基準になるので、ぜひチェックしてください!

あわせて読みたい
元彼と復縁するための電話占い
元彼の気持ちを知りたい人限定!彼の気持ちを自分に向けて虜にする方法元彼の気持ち、電話占いで確かめませんか?復縁するためには、上辺の気持ちではなく本心を知ることが大切です。そして、本心を知ることができれば気持ちを自分に向けるのは、実は意外と簡単なんです!元カレとの関係がうまくいかない今だからこそ、気持ちを理解して「かけがえのない理解者」になりましょう!...

喧嘩別れの後の男性心理まとめ

このページでは、喧嘩別れの後の男性心理についてご紹介してみましたが、お役に立てましたでしょうか?

冒頭にも書いたように、彼の気持ちを理解することは復縁にグンッと近づくための大きな一歩になります。

たとえ今は分からなかったとしても考えることで見えてくることもあるので、ぜひ時間を作って考えてくださいね^^

長くなってしまったので、最後にもう一度このページのポイントをまとめておきますね!

  1. イライラする
  2. 別れを正当化しようとする
  3. 怒りは収まってくるけど気持ちが安定しない
  4. 別れたことを本当の意味で実感する
  5. 喧嘩別れになったことを反省し後悔する

彼の気持ちを考えることができたら、「喧嘩別れしたことを後悔…元カレと仲直りして復縁する方法」を参考に、彼と仲直りして復縁するまでの道のりを明確にしましょう!

あわせて読みたい
喧嘩別れした元カレとの復縁方法
喧嘩別れしたことを後悔…元カレと仲直りして復縁する方法 元カレと喧嘩別れしたことを後悔していませんか?喧嘩別れをすると謝りたい気持ちとか仲直りしたくなったりとか復縁したい気持ちとかいろいろな気持ちが出てきますよね。このページでは喧嘩別れした元カレとの復縁方法をどこよりも分かりやすくまとめてみました....

次のページ 喧嘩別れの元カレとの復縁方法

 

ABOUT ME
まどか
管理人のまどかです♪
私は元カレと復縁するまでの間に、たくさんの失敗をしてしまいました。
このブログは、私のように復縁が難しい状況になったとしても、「復縁できるチャンスは誰にでもある」ということを伝えたくて立ち上げました。
少しでもみなさんのお役に立てたら嬉しいです♪
関連記事