男性心理

別れた後に友達に戻る男性心理って?元カレの気持ちを確かめる4つの心理

別れた後に友達に戻る男性心理

こんにちは、まどか(@madoka_299)です!

別れてから元カレとは友達としての関係に戻れているけれど、どういう気持ちなのかわからない…と悩んでいませんか?

  • どう思われているのか?
  • 復縁したい気持ちはあるのか?
  • 純粋に友達として関係を続けていきたいのか?

考えることが本当にたくさんありますよね。

まどか

でも考えれば考えるほどわからなくなって、どういう気持ちなのか見当もつかなくなっちゃうんだよね・・・

ねこ先生

考えるほど余計わからなくなることもあるよね。

でもそれは女性の目線で考えているからかもしれないよ!

別れた後の心理も友達に戻る心理も、女性と男性では全然違う心理になっていることもたくさんあります。

だからこそ、女性の目線からではなく、基本になる男性心理を知った上で「彼だったらどうなんだろう?」と考えていくことが大切ですよ!

基本を知ることは彼の気持ちを考える軸にもなりますし、これから距離を縮めていくことにも活かしていくことができるので、まずは友達に戻る男性心理から学んでいきましょう♪

このページでは、女性とは全く違う、別れた後に友達に戻る男性心理についてご紹介してきますね^^

別れたのにどうして?友達に戻る4つの男性心理

それでは早速、別れた後に友達に戻る男性心理を見ていきましょう!

冒頭にも書いたように、基本になる心理を知ることは彼の気持ちを考える軸になるので、ぜひ参考にしてみてください。

先にご紹介しておくと、以下の4つが友達に戻る代表的な心理です。

  1. 関係をつなぎとめておきたい
  2. 復縁後の関係に対する不安を解消したい
  3. いつでも戻れる関係にしておきたい
  4. 純粋に友達としての関係に戻りたい

ひとつずつ詳しく解説していきますね^^

(1)未練があって関係をつなぎとめておきたい

別れた後に友達に戻る男性心理

そもそも、別れた後に友達に戻るのは、「恋人ではいられないけど関係を完全に終わらせるのは嫌だから」ですよね。

関係を終わらせたくない心理はいくつもの理由がありますが、たとえば、

  1. 好きかどうかわからなくなってしまった
  2. 未練はあるけど今はひとりになる時間がほしい
  3. またいつか復縁できる関係にしておきたい

など、少なくとも未来の関係についても考えているケースがほとんどです。

もっというと、もし彼が心から嫌いになって別れたのであれば、友達に戻りたいと思うこともないですし、むしろ関わりたくないという気持ちから距離を置きますよね。

【友達に戻ろう】はウソ?元カレに直接聞いて発覚した心理3つ」でもご紹介したように、友達に戻りたいという心理では、

  • 別れるための口実
  • 傷つけたくないから

といったように、その場しのぎで友達に戻りたいと伝えている可能性もゼロではありませんが、実際に友達に戻れているということは、少なくとも彼から嫌われているわけでも拒絶されているわけでもないということですよね♪

あわせて読みたい
友達に戻りたいという男性心理
【友達に戻ろう】はウソ?元カレに直接聞いて発覚した心理3つ彼氏から別れ際に「友達に戻ろう」と言われたけれど、どういう気持ちで言ったのかわからない…と悩んでいませんか?本心なのかウソなのか、かなり気になりますよね。このページでは、友達に戻ろうと伝える男性心理をご紹介します。合わせて元彼に直接聞いたこともご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください!...
まどか

でも、必ずしも「嫌われていない=未練がある」ってわけではないよね?

ねこ先生

たしかにそれはそうなんだけど、どうして関係をつなぎとめておきたいのか?ってことを考えることが大切だよ!

彼の立場になって考えてみると、関係をつなぎとめておきたいって思う元カノへの印象は、少なからず「好意」はあることが予想できるよね。

別れた後に友達に戻ると、最初はかなり気まずい雰囲気がありますし、お互いがお互いのことを意識しあっているというか「どう思われているのか」が気になりますよね。

つまり、別れた後に友達に戻ることのハードルは結構高いということ。

そのハードルがあったとしても、友達に戻るということは、

  1. 無関心
  2. 嫌い
  3. 普通
  4. 好意
  5. 好き

という感情のうち、「好意」以上である可能性が高いですよね^^

(2)復縁後の関係に対する不安を解消したい

心の中では復縁したいと思っているけど、復縁後の関係に対する不安を解消したいと考えているケースもあります。

一度別れを経験しているからこそ、たとえ復縁したい気持ちがあったとしても、未来(復縁後)に対する不安はあって当然です。

  • また別れることになるかもしれない…
  • 同じ繰り返しになるかもしれない…
  • すぐに別れてしまうかもしれない…

などですね。

自分が復縁を目指される側の立場になって考えてみると、復縁の決意ができる時ってこのような不安よりも未来に対する期待のほうが大きくなった時ですよね。

まどか

それはわかるんだけど、それと友達に戻ることにどういう関係があるの?

ねこ先生

友達としての関係から再スタートしていくことで、相手の嫌だった部分やふたりの関係の障害になっていた問題などが解決できているかを見極めていくことができるよね。

その結果、「次は大丈夫!」と感じて復縁の決意をすることができたりもするよ!

たとえば、交際中によく喧嘩になっていたことや、負担に感じていたことなどが改善できていないと、「また同じ繰り返しになる」という気持ちが強くなりますし、実際に復縁しても同じ結果になる可能性が高いですよね。

でも、別れを経験しているからこそ、もう二度と失敗をしたくないという気持ちもあって、復縁の決意をすることに、より慎重になる男性はかなり多いです。

これは女性の場合でも同じですよね♪

つまり、本当は復縁がしたいんだけど、同じことを繰り返さないために友達としての関係から再スタートしている可能性もあるということです。

(3)いつでも戻れる関係にしておきたい

別れた後に友達に戻る男性心理

ここまでご紹介した2つの心理、

  1. 未練があって関係をつなぎとめておきたい
  2. 復縁後の関係に対する不安を解消したい

ということは、友達以上の関係になることも考えた上で友達に戻っていましたが、今の関係を維持したいという心理から友達に戻ることを選ぶ男性もいます。

いわゆる「キープ」というやつですね。

友達という近い関係にあるからこそ、相手の近況や心境、環境の変化などにも敏感に気がつくことができるようになるので、復縁するタイミングもつかみやすくなります。

さらに、相手が自分に対して気持ちがあることがわかっていれば、なおさら自分のタイミングで復縁しやすくなるわけですよね。

なので、彼に対する未練や気持ちに気が付かれていて友達に戻っている場合は、彼にも復縁したい気持ちがあったとしても「今」復縁しなければいけない理由はそれほど大きくありません。

まどか

どうして未練に気が付かれると復縁する理由が薄れるの?

ねこ先生

基本的に男性は、追われるより追いたいという本能的欲求が強いから、追われていることがわかると気持ちに余裕が生まれて、必死さが薄れてしまうんだよね。

そうなると、いろいろな時間の使い方があるなかで、復縁することは後回しにされてしまうことが多くなるよ。

自分に対して気持ちがあることがわかっていると、気持ちにも余裕が生まれるので、

  • 自分の趣味に時間を使う
  • 友達との時間を大切にする
  • 仕事に専念する

など、時間の使い方がたくさんあるなかで、「復縁して恋人としての関係を続けていくこと」の優先順位は低くなってしまうということですね。

なぜなら、どんなことよりも最優先しなくても自分に対して気持ちがあることがわかっているからです。

その結果、「友達としての関係を維持しながら、いつでも復縁できる関係にしておきたい」という心理から、友達に戻る男性も少なくありません。

もちろん、未練に気が付かれている場合は必ずこの心理に当てはまるというわけではありませんが、未練に気が付かれるほどキープされる可能性は高くなってしまいます。

あわせて読みたい
未練タラタラ女子が復縁するまで
未練タラタラ女子が元彼と復縁するには、依存の断ち切りと自立が必要未練タラタラだと、かなり高い確率で復縁に失敗してしまいます。彼との復縁を成功させるために、精神的な自立と依存の断ち切りが超重要!このページでは、未練タラタラ女子が復縁するまでの道のりをまとめましたので、少しでも依存を感じているならぜひ参考にしてみてください!...

(4)純粋に友達としての関係に戻りたい

可能性としては低いですが、純粋に友達に戻りたくて今の関係を続けている可能性もゼロではありません。

この心理は、

  • いつかは復縁を考えている
  • 自分にとって都合のいい関係を維持していたい

などは一切関係なく、「友達でいたいから友達として過ごしている」といったように、純粋な気持ちから友達に戻っている心理ですね^^

とはいえ、何の気持ちもなく純粋な気持ちで元恋人と友達に戻る男性は多くないので、基本的にはここまででご紹介した3つの心理に当てはまるとして考えてもいいかもしれませんね♪

復縁した元カレに直接聞いてみてわかった3つのこと

さて、ここからは友達としての関係から復縁した彼に直接聞いてわかったことをシェアしていきますね!

別れから復縁までのざっくりとした経緯としては、以下のような感じです。

  1. 振られる(友達に戻りたいと伝えられる)
  2. 友達に戻ったと思い連絡していたらLINEをブロックされる
  3. 冷却期間を置く
  4. SNSでやりとりをはじめてLINEブロック解除
  5. 友達に戻る
  6. 復縁する

かなりイレギュラーな経緯かもしれませんが、今現在、彼と友達に戻っているのなら参考にしていただけると思います^^

(1)どうして友達からはじめようと思った?

まどか

どうして復縁するんじゃなくて、友達からはじめようと思ったの?

ともき

付き合っていた時の印象も割と強く残ってたからだね。

友達に戻った時には復縁を意識している部分もあったんだけど、また束縛ばかりされたら嫌だなとか、返信が遅くなると催促の連絡がきたら嫌だなって気持ちもあったから、一旦友達に戻って考えたいと思ってたよ。

ポイント

  • 以前の関係で嫌だったことや不満に感じていたことを繰り返すのが嫌だった
    • 束縛されるのが嫌
    • 連絡の催促をされるのが嫌
    • =重いことが不満で負担
  • 友達に戻ってから復縁するかどうかを考えたかった

(2)友達以上恋人未満っていう意識はあった?

まどか

友達に戻った時には、関係が曖昧というか、どういう関係なのか分からないこともあったんだけど、友達以上恋人未満という意識はあった?

ともき

意識していたわけではないけど、友達っていうのもなんか違うし、恋人っていうのもなんか違うと思ってた。

だから、関係を続けていくほど、なんとも言えない気まずさみたいなものもあって、ここから復縁するにはどうしていけばいいんだろうって考えることもあったね。

ポイント

  • 友達としての期間は、私だけでなく彼も気まずさを感じていた
  • 友達というわけでも恋人というわけでもなかった

(3)友達から恋人になることを決意した瞬間は?

まどか

いつ復縁しようって決意したの?

ともき

やっぱり前の関係に対する不安が払拭できた時だね。

復縁するからには同じことを繰り返したくないって気持ちが強かったから、友達として関係を続けていって「今だったら大丈夫かも」と思った時に決意したよ。

復縁の告白をしたのは、決意してから1ヶ月くらい先の話なんだけど、いつ伝えようかは結構悩んだ^^;

断られると友達としての関係も危うくなるというか、関係を続けていくことが難しくなると思ってたから、告白するタイミングにはかなり慎重になったよ。

ポイント

  • 以前の関係からくる不安が払拭できた時に復縁を決意した
  • 決意してから伝えるまでに1ヶ月ほどの時間があった
    • 断られた時のことを考えていたため

別れた後に友達に戻る男性心理まとめ

このページでは、別れた後に友達に戻る男性心理についてまとめてみましたが、お役に立てましたでしょうか?

上記でもご紹介したように、友達に戻る心理はさまざま。「友達に戻ったのなら彼はこういう心理!」という正解があるわけではありません。

だからこそ、

  • 今の関係のことをどう思っているのか?
  • どういう気持ちで友達としての関係を続けているのか?

などを考えていくことが大切ですよ♪

このページが、少しでも考えるための参考になったのなら幸いです^^

また、彼の気持ちが確認できたら、きっかけを作っていくことで復縁にグンッと近づいていけるので、「友達から復縁!元カレと復縁のきっかけを作る最後のひと押し」を参考にしながらきっかけを作ってみてくださいね!

あわせて読みたい
友達に戻った元カレと復縁するきっかけ
友達から復縁!元カレと復縁のきっかけを作る最後のひと押し友達に戻った元彼と復縁したいけど、いまいち復縁のきっかけが掴めない…と悩んでいませんか?友達から復縁を目指す場合、きっかけ作りが本当に重要です。このページでは、彼の『やり直そう!』を引き出すための最後のひと押しをご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください!...

 

ABOUT ME
まどか
管理人のまどかです♪
私は元カレと復縁するまでの間に、たくさんの失敗をしてしまいました。
このブログは、私のように復縁が難しい状況になったとしても、「復縁できるチャンスは誰にでもある」ということを伝えたくて立ち上げました。
少しでもみなさんのお役に立てたら嬉しいです♪
関連記事