きっかけ作り

自分から振ったことを後悔…元カレと復縁できる可能性を高めるきっかけ作り

自分から振った場合の復縁のきっかけ作り

こんにちは、まどか(@madoka_299)です!

離れてはじめて彼の存在の大きさに気がつき、

  • もう一度やり直したい
  • 復縁してまた彼と一緒に過ごしていきたい
  • また彼の笑っている顔が見たい

そう思うこともありますよね。

でも自分から振っておいて今の気持ちを伝えることは勝手なんじゃないか…気持ちを伝えたら彼の気持ちが遠くへ行ってしまうんじゃないか…という不安もあるかと思います。

しかし、復縁するためには何かしらのきっかけを作る必要がありますよね^^

振ったことは悔やんでも悔やみきれないこと。

でもだからといって、今の気持ちをそのまま伝えても復縁できる可能性は低いかもしれません。

だからこそ慎重に復縁に近づいていくためのきっかけ作りをすることが大切です。

そこでこのページでは、自分から振った元カレとの復縁の可能性を高めるきっかけ作りをまとめてみました!

どうすればいいか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

復縁のきっかけを作る前に知っておきたい3つのこと

きっかけを作る前に知っておきたいことが3つあります。

冒頭にも書いたように、きっかけ作りは彼のこれからの気持ちを左右することもある重要なステップだからこそ、慎重になっておこなっていく必要があります。

なので、きっかけを作る前に以下の3つのことを知っておいてくださいね^^

  1. 一から関係を築き直していく意識を持つことが大事
  2. 彼の心のケアを優先させる
  3. 復縁の告白は彼からしてもらう

ひとつひとつ解説していきますね!

(1)また一から関係を築いていく意識を持つことが大事!

復縁したいと思わせる方法

一度カップルとしての関係を経験しているからこそ、彼のいいところも悪いところもよく知っていると思います。

人間誰しもが長所もあれば短所もあるので、たとえ悪いところもあったとしてもそれも含めて「彼」ですよね。

しかし、よく知っているからこそ、

  • きっとこうだろう
  • 彼なら分かってくれるだろう

というような決めつけで考えてしまうこともあります。

でももしその決めつけが間違っていたら?

彼の考えや価値観が変わっていたら?

考え方や感じ方は日々変わっていくものです。

そして、別れをきっかけにガラッと変わることもありますよね。

つまり、自分が知っている彼が全ての彼というわけではないということ。

自分が知らない「新しい彼」もいるわけですね^^

なので、別れの延長線上に復縁があると考えるのではなく、彼とはじめて出会ったあの時と同じように一から関係を築いていく意識を持つことが大切です。

自分の中にある「彼はこういう人だ」というイメージを一旦取っ払って、一から考え直していくことで今よりももっと彼の気持ちなどが理解できるようになりますよ。

あわせて読みたい
元彼と復縁するための電話占い
元彼の気持ちを知りたい人限定!彼の気持ちを自分に向けて虜にする方法元彼の気持ち、電話占いで確かめませんか?復縁するためには、上辺の気持ちではなく本心を知ることが大切です。そして、本心を知ることができれば気持ちを自分に向けるのは、実は意外と簡単なんです!元カレとの関係がうまくいかない今だからこそ、気持ちを理解して「かけがえのない理解者」になりましょう!...

(2)早く復縁することより元カレの心のケアを優先する!

振られた理由が分からない

振られた後の男性心理|別れた直後~半年の気持ちの変化をまとめました!」でも書いていますが、男性は振られた後はプライドを傷つけられていて「裏切られた」という意識が強い傾向があります。

そして、裏切られたという意識が強い段階では、どれだけ歩み寄っていっても彼の心に拒絶されて距離を縮めていくことができません。

これでは復縁することは難しいですよね。

あわせて読みたい
振られた後の男性心理
振られた後の男性心理|別れた直後~半年の気持ちの変化をまとめました!振られた後の男性心理を理解していますか?男性が振られた側だと、気持ちが回復するまでに結構な時間がかかります。ここを理解していないと復縁はかなり難しくなりますよ。このページでは、振られた直後~半年の心理の変化をまとめましたので、ぜひあなたの復縁にもお役立てください。...
まどか

でもどうやってケアをしていけばいいの?

ねこ先生

やはり心のケアには時間が必要になることが多いよ。

振られた後は考えたくなくても相手のことを考えてしまうから、余計回復が遅くなるんだよね。

だから一度冷却期間を置いて、自分への印象を回復させることと彼に心のケアをしてもらうことが大事だね!

振られたことから立ち直るためには時間がかかりますよね。

復縁を目指していると、

  • このままだと忘れられてるかもしれない…
  • もう二度と会えなくなるかもしれない…
  • 他の女性に目移りするかもしれない…

という不安から、早く復縁することを目標にしてしまいがちですが、結局それは自分のため。

不安から早く逃れたいから彼のことを振り回していると言ってもおかしくありません。

復縁はお互いの気持ちや理解があってはじめて成功するものなので、一方的に自分の気持ちだけを押し付けては彼の気持ちを遠ざけてしまうことになります。

なので、しっかりと冷却期間を置いて彼の心のケアを優先することが大切ですよ!

冷却期間の目安

冷却期間とは?

冷却期間とは、その名の通り「感情」を「冷却」するための期間のこと。

連絡を一旦おやすみしたりなどして、あえて時間を空けることで自分に対する悪い印象を薄れさせていくことができます。

また、印象の回復以外にも、別れた原因や成長するための自分磨きなどをする時間を作るためにも効果的な期間です。

つまり、彼との接触を避けることで「別れた時の悪い印象などを薄れさせることが目的の期間」ということですね^^

冷却期間については「自分から振った場合の冷却期間はどのくらい?復縁に近づける目安の期間」でケース別の期間の目安をご紹介しているので、どのくらいの冷却期間が必要なのか確認してみてくださいね^^

あわせて読みたい
自分から振った場合の復縁の冷却期間
自分から振った場合の冷却期間はどのくらい?復縁に近づける目安の期間自分から振った場合、元彼の気持ちを回復させるために冷却期間が必要です。このページでは、どのくらいの期間を目安にすべきかケース別にまとめましたので、振った側で復縁を目指している方は、ぜひ参考にしてみてください。...

(3)復縁の告白は彼からしてくれるのを待つ

自分から振った場合の復縁では、彼から告白してくれるのを待つことが基本です。

たとえば、

  • 別れを告げられて振られる
  • 後悔しているから復縁したいと言われる

というように、彼との関係を終わらせることもまた始めることも全部自分から申し出たら、彼はどう思うでしょうか?

「自分から振っておいて、復縁したいなんて身勝手」と思いますよね。

それと同時に、「また何かあったら振られるだろう」「どうせまた振り回されることになるだろう」という印象も与えかねません。

きっと彼に別れを告げるときには、悩みに悩んで決断していると思います。

そしてその決断が間違いだったということに気がついて後悔している気持ちもあると思います。

でも、どれだけ悩んで決めた別れだったとしても、自分から復縁の告白をしてしまうことで「振り回されている」と思わせてしまうんです。

どんな理由があったとしても、振られるということはショックな出来事ですし、振られた後もつらい気持ちを抱えたまま過ごしていくことになります。

そしてそのつらさは「後悔しているから復縁する」ということでは帳消しにできないつらさです。

だからこそ、彼に

  • 次は大丈夫!
  • 今だったらもっといいカップルになれる!

と思ってもらい、復縁の決断をしてもらうことが大切ですよ!

振った元カレとの復縁の可能性を高くするきっかけ作り

さて、ここからは復縁できる可能性を高くするきっかけ作りを見ていきましょう!

先に内容をご紹介しておくと、以下の3つのきっかけ作りが効果的です。

  1. 振ったことを素直に謝罪する
  2. 気軽に連絡のやりとりができる関係を目指していく
  3. 復縁後の関係に対する不安よりも復縁したい気持ちを大きくする

ひとつずつ詳しくご紹介していきますね^^

(1)まずは謝罪!振ったこと素直に謝る

振られた後の連絡方法

まずは振ったことを素直に謝罪することが大切です。

というのも、先ほども書いたようにどんな形であれば、振られることはショックですしつらい思いも引きずることになるからです。

そして男性特有の心理として、振られた場合は「裏切られた」という意識も強いです。

「振られるくらいなら自分から振りたい」という男性も多いですよね。

これも男性ならではのプライドが影響しています。

なので今は振られたことで彼のプライドはズタズタに傷つけられている状態。

振られたことを根に持っているかもしれませんし、自分には男としての魅力がないと思い込んでしまっているかもしれません。

また、基本的に別れを告げるときには、

  • ○○だから別れたい
  • △△が嫌だから別れたい
  • これから仲良くやっていける自信がないから別れたい

といったように、相手の嫌なところや合わないところなどを伝えることになりますよね。

理由も伝えずに、ただ別れたいとだけを伝えることはまずないと思います。

つまり、今は彼に別れることになった責任を押し付けてしまっている状態…ということ。

だからこそ、振ったことに対してしっかりと謝罪をして、「あなただけが悪いわけじゃない」ということを伝えることが大事なんです。

まどか

でも謝罪をしただけで、自分との関係を前向きに考えてくれるようになるの?

ねこ先生

もちろん謝るだけで復縁を決意してもらうことは難しいよ。

でも、まずは振ってしまった自分に対する印象を変えていかなければいけないし、プライドを回復させることが大切だから、しっかりと謝罪もして自分にも悪い部分があったことを認めることが大切だよ!

謝罪の内容は彼との関係などから自分自身で考えていく必要がありますが、以下の3つに注意しなければいけません。

  1. なるべく未練が伝わらないようにする
  2. 重い内容になりすぎないようにする
  3. 謝罪は一度きりにする

なるべく未練が伝わらないようにする

謝罪の連絡は、復縁したいと思っていることや振ったことを後悔していることを伝えるための連絡ではありません。

目的はあくまでも、

  • 振った自分への印象を変えること
  • 彼のプライドを回復させること
  • 自分の悪かった部分をしっかりと認めること

ということです。

また、彼の立場になって未練が伝わるような内容がきたときの心境を考えてみると、

  • 振っておいて思わせぶりな連絡をしてくるなんてどういうつもり?
  • もしかしたらキープしておきたいのかもしれない

といったように、やはり振り回されている印象のほうが強くなりますよね。

たとえ悪い印象を受けなかったとしても、「まだ好きでいてくれているんだ」というような良い印象は受けません。

なので、謝罪の連絡ではなるべく未練が伝わらないように意識することが大切ですよ!

重い内容になりすぎないようにする

重すぎる謝罪もNGです。

基本的に、男性でも女性でも振られた後は前に向かって進んでいくことを考えます。

「振られたんだから受け入れて前に進んでいかないと」という感じですね。

そして、前に進んでいこうとして「やっぱり自分にはあの人しかいない」と感じたときにはじめて、復縁を意識したり復縁するための行動をするようになります。

でも、前に進んでいこうと考えているときに、重い内容の謝罪の連絡がくるとどうすればいいのか戸惑ってしまいますよね。

  • これからどうしていけばいいのか?
  • 元カノからどう思われているのか?
  • どういう気持ちでこの連絡をしてきたのか?

などがさっぱりわからなくなりパニックになってしまうことも考えられます。

まどか

でも復縁するには、彼が前に進んでいこうとする気持ちを抑えられたほうがいいような気もするんだけど、それは間違ってるの?

ねこ先生

それは違うよ。

まず、必ずしも「前に進んでいく=新しい恋愛をする」というわけではないんだよね。

前に進んだ結果が「以前よりもいい関係になるための復縁」ということだね!

必ずしも「前に進む=次の恋愛」というわけではないですよね。

もっと言えば、前に進むことのひとつの選択肢として「復縁」があります。

なので、彼の気持ちを無理に引き止めようとしたり、前に進んでいくことを妨げようとすると関係が悪化させてしまうことになるので注意が必要ですね。

また、分からないことを考えることは単純にストレスです。

『どういう気持ちでこの連絡をしてきたのか?』と考えさせてしまうような重い内容だと、考える事自体が嫌になり悪い印象ばかりが大きくなってしまうこともあるので、謝罪の連絡といえども重い内容は避けるようにしましょう!

謝罪は一度だけにする

これも大事!

基本的に、振ったことに対する謝罪は一度きりにすることが大切です。

気持ちをわかってもらえるまで謝っていきたい気持ちもあるかもしれませんが、謝罪をされる彼の立場になって考えることで見えてくることもあります。

たとえば、「振ったこと」について何度も謝罪をされると、このようなことを感じるのではないでしょうか?

  • もしかして俺にも謝ってほしいの?
  • そんなことないよって言ってほしいの?
  • 同情してほしいの?

なんだか純粋な謝罪としてとらえることができなくなってしまいますよね^^;

謝罪は一度きりにしておいたほうが気持ちは伝わるものですし、回数を重ねるごとにしつこさや面倒くささも感じさせてしまうので、わかってもらいたいからといって何度も謝るのはやめておきましょう。

(2)気軽に連絡のやりとりができる関係を目指す

自分から振った場合の復縁のきっかけ作り

いきなり復縁を目指すのではなく、まずは気軽に連絡のやりとりなどができる関係を目指していくことが大切です。

このページ内(復縁のきっかけを作る前に知っておきたい3つのこと)でもお話したように、一から関係を築き上げていく意識を持つ必要があるので、一歩ずつ着実に復縁に近づいていくことを意識しなければいけません。

なので、謝罪後は気軽に連絡がとれる友達のような関係を目指していきましょう^^

まどか

じゃあ謝った後は、以前の連絡のような内容でLINEとかをしてもいいってこと?

ねこ先生

そこが難しいところなんだけど、関係が十分に修復できている状況ならそれでもいいかもしれないね。

でも、彼にどう思われているかが分からない状況なら、返信のしやすさを意識することが大切だよ!

連絡のやりとりを再開してふたりの距離を縮めていくためには、まずは返信をもらえることが大前提になりますよね。

謝罪をしたことで一気に距離が縮まったのなら、自分の近況報告や彼の近況を伺う内容でも問題ないですが、謝罪するだけでそこまで関係を修復できるケースは多くありません。

なので、返信をもらうことが最初のハードルになるわけですね^^

そして返信をもらうためには、彼が返信しやすい内容である必要があります。

たとえば、まだ関係が修復できていない状態で、

  • 私は今○○を頑張ってる!
  • 最近どうしてるの?元気にしてる?

というような連絡をもらうと、結局何が目的で連絡しているのかわからないですよね。

その結果、「振り回されるかもしれない」「キープされているのかもしれない」という不信感と警戒心を抱かせてしまいます。

これでは復縁を意識してもらうことも、連絡のやりとりを再開させることも難しくなってしまうので、どうして連絡したのかがわかる内容にすることが大切ですよ!

たとえば、

  1. 彼に対する質問の連絡
    • ○○について教えてほしい
    • 前に話してたお店ってどこにあるんだっけ?…など
  2. 物の貸し借りについての連絡
    • 借りたままになっている物を返したい
    • 貸したままになっている物を返してほしい…など
  3. 彼にメリットのある連絡
    • ライブチケットが当たったけど行けないから譲りたい…など

というような連絡だと「どうして連絡してきたのか」がはっきりしていますし、気軽な気持ちで返信もしやすいですよね^^

もちろん、必ず上記の中から選ばなければいけないというわけではありませんが、少なくとも久しぶりの連絡で近況報告や彼の様子を伺う内容は避けたほうがいいですよ!

(3)不安よりも復縁したい気持ちを大きくする

自分から振った場合の復縁のきっかけ作り

彼の立場になって考えてみたときに、復縁の不安になることってどのようなことでしょうか?

いろいろな不安があると思いますが、やはり一番大きな不安は

「また振られることになるんじゃないか?」

ということですよね。

繰り返しになりますが、振られたことで彼のプライドは傷つけられて今もつらい思いをしている可能性が高いです。

だからこそ、「もうこんな思いはしたくない」という気持ちもあるはずです。

そしてその気持ちは簡単に消えてなくなる気持ちではありませんよね。

でも、復縁を実現させるためには、復縁後の不安をできるだけ薄れさせていく必要があるわけです。

まどか

不安は簡単に薄れるものではないんでしょ?

だったら、どうやって薄れさせていけばいいの?

ねこ先生

不安を薄れさせるって考えるよりも、期待を大きくするって考えたほうがいいよ!

どのような理由があったとしても「別れ」を経験している以上、「また別れることになるんじゃないか?」「また振られるんじゃないか?」という不安が消えることはありません。

なので、そもそも不安をなくそうと考えること自体が間違いですよね^^

不安はあって当然です。

自分が彼の立場だと考えたら、復縁を意識するときって「たとえ不安があったとしても、期待のほうが大きくなったとき」じゃないですか?

たとえば、

  • もしかしたらまた振られるかもしれないけど、今だったら仲良くやっていけるかもしれない
  • もしかしたらまた別れることになるかもしれないけど、次はもっといいカップルになれるはず

というような感じですね^^

つまり、彼との復縁を成功させるためには、不安を薄れさせていくことより未来の関係への期待を大きくしていくことを意識することが大切ということです。

そして期待を大きくしていくためには、あなた自身が変わる必要があります。

だってそうですよね。今のあなたに彼は振られたんですから。

別れたときから何も変わっていないと、どうしても不安のほうが大きくなってしまうので、彼との以前の関係から問題点を探していき改善していくことが大切ですよ!

  • 喧嘩になったこと
  • 彼が不機嫌になったこと
  • 注意されたこと

などを考えていき、ピックアップした問題はどんどん改善していくことが重要です。

また、問題の改善だけでなく、成長するための自分磨きをしていくことも大切ですよね^^

女性としてだけでなく、人としても成長できているからこそ、未来の関係にも期待してもらえるようになります。

不安より期待を大きくするカギを握っているのは、自分自身の成長ですよ!

私が彼に復縁したいと思ってもらうために実践していったことは「元カレに復縁したいと思わせる!効果的だった方法と逆効果だった方法」で詳しくまとめているので、ぜひ参考にしてみてください^^

あわせて読みたい
復縁したいと思わせる方法
元カレに復縁したいと思わせる!効果的だった方法と逆効果だった方法こんにちは、元彼に復縁したいと思わせるためにいろいろ試してきたまどか(@madoka_299)です! 「元カレに復縁したいと思わせ...

絶対にやってはいけない復縁が遠ざかるアプローチ

最後に、絶対にやってはいけないアプローチも確認しておきましょう!

知らず知らずのうちにやってしまっていることがあるかもしれないので、もし当てはまることがあればすぐに改善していくことが大切ですよ^^

(1)後悔の気持ちからいきなり復縁を迫る

「本当に大切なものは失ってはじめて気がつく」と言いますが、恋愛もまさにそれですよね。

「彼」という自分にとって本当に大切な存在は、付き合っているときには一緒にいることがあまりにも当たり前すぎて感覚が鈍ってきますが、離れてみるとやっぱり彼は自分にとって大切な存在だった…ということに気がつけるようになります。

だからこそ、振ってしまったことにも後悔をしますし、あの日に戻ることができれば…という気持ちも出てきます。

でも、どれだけ後悔をしても、振ったという事実を変えることはできません。

彼も、振られたことをこれからもずっと引きずったまま過ごしていくことになります。

つまり何が言いたいかというと、

後悔しているからといって、復縁の目指し方が変わるわけではない

ということ。

復縁は正しく目指していくことが一番可能性が高くなる方法です。

小手先のテクニックや駆け引きにばかり頼ってしまうと、彼の不信感や警戒心を大きくしてしまうだけなので、焦らず一歩ずつ着実に近づいていくことが大切ですよ!

あわせて読みたい
自分から振った元カレとの復縁方法
自分から振ったけど復縁したい…元カレの気持ちを取り戻す方法自分から振ったけど復縁したい…と思っていませんか?振った側の復縁は、一度の失敗が命取りになることも多いです。しかし、正しく目指していくことができれば、復縁してもう一度ふたりで笑える時間を取り戻せる可能性は高いです。このページでは、振った側の復縁方法をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください!...

(2)自分のペースで復縁を目指す

自分のペースで復縁を目指していしまうのもNG。

たとえば、

  • 忘れられないか不安だから早く復縁したい
  • 他の女性にとられてしまうかもしれないから自分に気持ちを向けたい
  • 今のつらい気持ちから早く逃れたいから彼に隣にいてほしい

というような感じですね。

復縁を目指す上で絶対に忘れてはいけないことは「自分が振った立場」だということ。

「振ったけど別れて大切さに気がついたら復縁したい」ということでは、文字通りあまりにも身勝手ですし、彼にもそういった印象を与えてしまうことになります。

なので、距離を縮めていくことは彼のペースに合わせて縮めていくことが大切ですよ!

(3)自分に対する気持ちを確認する

音信不通の元カレとの復縁のきっかけ作り

いま彼にどう思われているのか?

これってかなり気になることですよね。

もしかしたら、まだ彼に気持ちが残っているのなら復縁するために頑張っていきたいと考えている方もいるかもしれません。

でも、彼にどう思われているかで復縁を目指すか諦めるかを決めるのって間違っていると思うんですよね。

もちろん、それもひとつの目安になるのかもしれませんが、結局のところ「自分がどうしていきたいのか?」が全てだと思うんです。

  • 復縁したいなら復縁するために行動していく
  • 早く忘れたいなら早く忘れるための行動をしていく

自分がどう思われているのかではなくて、彼の気持ちをどうやって取り戻していくかを考えていくことが大切だと思いますよ^^

また、彼に直接気持ちを確認してしまうことで、自分勝手な印象を与えたり、振り回されているような感覚を感じさせてしまうことになるので、直接確認するのは絶対にNGです!

あわせて読みたい
元彼と復縁するための電話占い
元彼の気持ちを知りたい人限定!彼の気持ちを自分に向けて虜にする方法元彼の気持ち、電話占いで確かめませんか?復縁するためには、上辺の気持ちではなく本心を知ることが大切です。そして、本心を知ることができれば気持ちを自分に向けるのは、実は意外と簡単なんです!元カレとの関係がうまくいかない今だからこそ、気持ちを理解して「かけがえのない理解者」になりましょう!...

自分から振った場合の復縁のきっかけ作りまとめ

このページでは、自分から振った場合のきっかけ作りについてまとめてみましたが、お役に立てましたでしょうか?

ページ内でも繰り返し書いたように、自分が振った立場だということをしっかりと自覚して、一から関係を築き上げていく意識を持つことが大切です。

思ったように彼との距離を縮めていけないと、焦ってしまう気持ちが出てくることがあるかもしれませんが、それでも焦らずに一歩ずつ復縁に近づいていくことを意識することが重要ですよ^^

最後にこのページのポイントをもう一度まとめておきますね♪

  1. まずは振ったことを謝罪する
  2. 気軽にやりとりができる関係を目指す
  3. 久しぶりの連絡は返信のしやすさを意識する
  4. 不安より期待を大きくしていく

次のステップ「元カレに復縁したいと思わせる!効果的だった方法と逆効果だった方法」では、私が実際に試して効果的だった方法と、全然ダメだった方法をまとめているので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

あわせて読みたい
復縁したいと思わせる方法
元カレに復縁したいと思わせる!効果的だった方法と逆効果だった方法こんにちは、元彼に復縁したいと思わせるためにいろいろ試してきたまどか(@madoka_299)です! 「元カレに復縁したいと思わせ...

振った場合の復縁計画

  1. 復縁するための全体像
  2. 振られた後の男性心理
  3. 連絡するまでの冷却期間の目安
  4. 振った場合の復縁のきっかけ作り←今ここ
  5. 復縁したいと思わせる方法

次のページ 復縁したいと思わせる方法

 

ABOUT ME
まどか
管理人のまどかです♪
私は元カレと復縁するまでの間に、たくさんの失敗をしてしまいました。
このブログは、私のように復縁が難しい状況になったとしても、「復縁できるチャンスは誰にでもある」ということを伝えたくて立ち上げました。
少しでもみなさんのお役に立てたら嬉しいです♪
関連記事