きっかけ作り

元カレと復縁するきっかけを作る!彼の気持ちを取り戻す5つのコツ

復縁のきっかけ作り

こんにちは、まどか(@madoka_299)です!

STEP3までで復縁方法や男性心理を確認して、どのくらいの冷却期間を置けばいいのかはバッチリですね!

でも、冷却期間を終えた後にも悩むことがあります。

それが「どうやって復縁のきっかけを作ればいいのか?」ということ。

復縁しているカップルには必ず何かしらのきっかけがありますよね。

むしろ、きっかけがあったから復縁できたといっても過言ではないかもしれません。

そのくらいきっかけ作りは大切なステップなのですが、意外と見落とされがちというか、おざなりにされているように感じています。

でももしきっかけ作りが原因で復縁から遠ざかってしまったら?

もしきっかけ作りが原因で彼の気持ちを遠ざけてしまったら?

しっかりと時間も空けて慎重に復縁に近づいているからこそ、考えるだけど恐ろしいですよね^^;

きっかけ作りで失敗してしまうと、その後の彼との関係にモロに影響がでてくるので、きっかけを作る時にも慎重かつ効果的な方法を試すことが大切ですよ!

まどか

一口にきっかけ作りって言っても、きっかけは人それぞれだったりもするよね?

どんなケースでも効果的なきっかけ作りなんかあるの?

ねこ先生

「とりあえずこれを試せばOK!」みたいなきっかけ作りはないね…。

でも、振り向いてもらえる可能性が高くなるきっかけ作りはあるよ!

やはり万人に当てはまるきっかけ作りは存在しません。

しかし、考え方の基準になるきっかけ作りはあるので、このページでは振り向いてもらえる可能性の高いきっかけ作りのコツをまとめてみました^^

また、ケース別の効果的なきっかけ作りについてもご紹介しているので、ぜひあなたと彼に合った方法できっかけを作ってみてくださいね♪

元カレの気持ちを取り戻して復縁に近づけるきっかけ作りの5つのコツ

では、きっかけ作りのコツを見ていきましょう!

  • どういう連絡をすればいいのか?
  • この内容で嫌われないか?
  • ちゃんと距離を縮めていけるのか?

など、悩むことがたくさんあるのがきっかけ作りですが、これからご紹介するコツを押さえて考えていけば効果的なきっかけを作ることができますよ♪

(1)友達としての立場で気軽な連絡をする

復縁のきっかけ作り

まず再確認したいことは、きっかけ作りの目的はあくまでも「距離を縮めていくための糸口をつかむ」ということ。

もちろん、きっかけを作ってそのまま復縁できるのが一番ですが、やはり人の気持ちは簡単に変えられるものではありません。

だからこそ、きっかけ作りでまずは距離を縮める糸口をつかんで、その先で少しずつ彼との復縁に近づいていくことが大切になるわけですね^^

冷却期間のステップでも書きましたが、目的と方法が一致していないとなかなかうまくいきません。

あわせて読みたい
どのくらいの冷却期間が必要か分かるケース別の目安
冷却期間はどのくらい?復縁に必要な『沈黙』を丸わかりにします!元彼と復縁したいけど、どのくらいの冷却期間を置けばいいのか分からない…と悩んでいませんか?沈黙する期間は復縁するためにかなり重要な期間です。このページでは、ケース別の冷却期間の目安を詳しくまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。...

なので、まずは「きっかけ作りの目的は、距離を縮める糸口をつかむため」ということは、しっかりと認識しておいてくださいね♪

まどか

それはわかったんだけど、どうやって距離を縮めていけばいいの?

ねこ先生

まずは気軽に連絡がとれる関係を築くことが大切だよ!

友達のような関係に戻って、距離を縮めていくって言ったほうがわかりやすいかもしれないね。

復縁するまでの大まかな流れは、

  1. LINEなどで連絡のやりとりをする
  2. 関係が修復できてきたら電話をする
  3. 会うアポをとって直接会う
  4. 一歩ずつ距離を縮めていき復縁する

という流れです。

元カレとの復縁方法

どの過程もとっても重要なのですが、特に関係を修復していく段階の「連絡のやりとり」は超重要です。

なぜなら、ある程度の関係性を築いていけないことには、その先に進んでいくことができないから…ですね。

だからこそ、久しぶりの連絡や冷却期間後の連絡、別れてからはじめての連絡では、返信をもらうことが第一です。

返信をもらうためには、気軽に返信できる連絡をすることが大事なので、最初のコツとして「友達に連絡するような感覚で気軽な内容にする」ということを意識するようにしましょう!

(2)長文&重い内容は絶対にNG!

復縁のきっかけ作り

彼に伝えたい想いや気持ちもきっとあるはずです。

でも、今はまだその想いを伝える時ではないかもしれません。

たとえば、彼の立場になって考えてみて、別れて元カノから長文や自分の気持ちを伝えるような連絡がきたらどう思うでしょうか?

返信したいと思うことはできないですよね。

むしろ、重さや面倒臭さを感じさせてしまうこともあります。

先ほども書いたように、まずは返信をもらうことが第一。

  • 考えなければ返信できない連絡
  • 返信することを躊躇してしまうような連絡
  • 面倒臭さや重さを感じさせてしまう連絡

など、彼のことを困らせてしまう内容だと、返信をもらえる可能性は低くなるので、その先で距離を縮めていくことができなくなってしまいます。

まどか

この段階では、気持ちを伝えたりするのは我慢したほうがいいってことだね・・・!

ねこ先生

そういうことだね。

気持ちを伝えるにしてもタイミングが大切だから、少なくともきっかけ作りの時に伝えるべきではないよ!

長文や重い連絡は、未練に気が付かれてしまうことにもなりますし、気軽に返信できなくなるので、最初の連絡は特に注意が必要ですね^^

また、別れた後の男性心理のステップでもご紹介しましたが、未練に気が付かれると復縁願望は薄れていき、たとえ彼も復縁したいと思っていたとしても関係を後回しになれてしまうことがあるので、基本のスタイルは彼の気持ちを取り戻して告白を待つことですよ!

あわせて読みたい
別れた後の男性心理
別れた後の男性心理が丸わかり!復縁するために知りたい5つの気持ち別れた後の男性心理、理解していますか?復縁するためには、気持ちを知ることがかなり大切です。このページでは、元彼との復縁を成功させるために知っておきたい心理を詳しくまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください!...

(3)連絡するタイミングを意識する

きっかけ作りはタイミングもかなり重要です。

まどか

連絡する時のタイミングは本当に悩んだんだけど、どういうタイミングだと効果的なの?

ねこ先生

意識したほうがいいポイントは3つあるよ!

それをこれから紹介していくね!

連絡するタイミングで意識したいポイントは、以下の3つです。

  1. 冷却期間後
  2. 誕生日などのイベント
  3. 忙しくない時間帯

冷却期間後

冷却期間の目安

やはり基本になるのは、冷却期間を置いた後のタイミングですね^^

自分に合ったケースの冷却期間をしっかりと置いて、冷却期間を終えたら連絡するといった感じです。

冷却期間とは?

冷却期間とは、その名の通り「感情」を「冷却」するための期間のこと。

連絡を一旦おやすみしたりなどして、あえて時間を空けることで自分に対する悪い印象を薄れさせていくことができます。

また、印象の回復以外にも、別れた原因や成長するための自分磨きなどをする時間を作るためにも効果的な期間です。

つまり、彼との接触を避けることで「別れた時の悪い印象などを薄れさせることが目的の期間」ということですね^^

冷却期間は、復縁の後押しをしてくれる期間ですし、彼の心理を変化させていき未練を引き出していくことができる大切な期間なので、冷却期間を置いた後は基本的にはどのタイミングでもOKということになります。

冷却期間を置いていたら彼のほうから連絡がきて、それが復縁のきっかけになることもありますよ^^

まだ冷却期間を置いていなかったり、どのくらいの期間を空ければいいかわからない場合は、「冷却期間はどのくらい?復縁に必要な『沈黙』を丸わかりにします!」を参考にしてみてください♪

あわせて読みたい
どのくらいの冷却期間が必要か分かるケース別の目安
冷却期間はどのくらい?復縁に必要な『沈黙』を丸わかりにします!元彼と復縁したいけど、どのくらいの冷却期間を置けばいいのか分からない…と悩んでいませんか?沈黙する期間は復縁するためにかなり重要な期間です。このページでは、ケース別の冷却期間の目安を詳しくまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。...

誕生日などのイベント

復縁のきっかけ作り

誕生日などのイベントの日も、連絡するタイミングでは効果的です。

誕生日だけでなく、

  • クリスマス
  • お正月
  • バレンタイン

などにも同じことが言えますね^^

交際中に記念日を祝っていたのなら、ふたりの交際記念日も効果的だったりします。

こういったイベントは、連絡した意味も明確になりますし、連絡をもらった彼も「誕生日だから連絡をくれた」「お正月だから新年の挨拶として連絡をくれた」といったように、なぜ連絡してきたのかがハッキリと分かりますよね!

その結果、警戒心を持たれることなく気軽に返信をもらえる可能性が高くなりますよ♪

なので、イベントはが近い場合は、イベントの日を目安にして連絡してみるのもいいですね。

まどか

でも誕生日とか記念日に連絡したら未練に気が付かれるんじゃない?

ねこ先生

その可能性もあるから、ちょっと時間をずらして連絡するといいよ!

たとえば、誕生日の0時ちょうどや、記念日の0時ちょうどに連絡をすると、いかにも待ってました感が出てしまいますよね^^;

そうなると、やはり未練にも気が付かれやすくなるわけです。

先ほども書いたように未練に気が付かれると、

  • 今すぐ復縁しなくてもいい
  • もう少し遊んでいてもいい

と余裕を与えることになるので、未練に気が付かれないようにすることが大切です。

なので、待ち望んでいた感じがでないように、少し時間をずらして連絡するといいですよ^^

もっと言えば、1日遅らせてから連絡したりすると、さらに未練には気が付かれにくくなります。

忙しくない時間帯

連絡は、できるだけ彼が忙しくない時間帯に送ることが重要です。

繰り返しになりますが、まずは返信をもらうことが第一なので、連絡が埋もれてしまっては意味がないですからね…。

たとえば、仕事をしている時間帯や仕事が忙しい時期などに連絡するのではなく、自宅でのんびりしている時間帯に連絡するようにしましょう!

(4)彼からの返信にはすぐに返信をしない

彼から返信があると、めちゃくちゃ嬉しいですしすぐに返信したいですよね。

でもちょっと待った!

すぐに返信をしてしまうと、「もしかして復縁したくて連絡してきたんじゃない?」と警戒心を持たれてしまいます。

もちろん、彼にも復縁したい気持ちがあることがわかっているのなら、すぐに返信をしてもいいと思いますが、基本的に久しぶりの連絡だと「どう思われているのかわからない状況」ですよね。

なので、警戒心を与えてしまうようなことは避けるべきです。

そもそも、きっかけ作りは彼の警戒心を解いて、少しずつ距離を縮めていくためのものですからね^^

まどか

どのくらい時間を空けてから返信するべきなの?

ねこ先生

彼から返信がきた時間を目安にするといいよ!

返信に対する返信は、彼から返信がきた時間を目安にすると未練にも気が付かれにくく、話の腰を折ってしまうこともありません。

たとえば、何でもかんでも遅い返信を心がけていると、話の腰を折って会話が盛り上がりにくくなってしまいますよね。

なので、

  • すぐに返信がきたなら、なるべくはやく返信する
  • 返信がくるまでに時間がかかったなら、同じくらいの時間を空けて返信する

といったように、彼のペースに合わせて返信するように心がけると効果的ですよ♪

(5)次につなげていくための終わり方をする

復縁のきっかけ作り

彼との連絡は一度きりではありませんよね。

連絡を終えたら、また少しばかり時間を空けて連絡をする必要があります。

その時に悩むことが、「どういう連絡をすればいいのか?」ということ。

つまり、彼に連絡をしようとするたびに「どういう連絡をすればいいか?」ということに悩んでしまう…ということですね。

まどか

正直、毎回毎回、話題を考えるのって結構しんどいんだよね^^;

ねこ先生

話題はだんだんなくなってくるからね・・・

そういう時は、次につなげる終わり方をしてみるといいかもしれないよ!

やっぱり、連絡するたびに話題を考えるのは大変です。

なので、連絡の始め方を決めるために、連絡の終わり方を意識してみるといいですよ!

たとえば飲食店の会話をしていたのなら、「今度行ってみるから、その時また感想送るね!」と伝えておけば、次回の連絡では感想を送ることから始めていくことができますよね^^

また、連絡内容で悩まなくてもいいだけでなく、自然な形で連絡をとることもできます。

  • 彼に質問をしていたのなら、「また分からないことがあったら聞いてもいい?」
  • 相談ごとをしていたのなら、「また何かあったら話を聞いてもらってもいい?」

といったように、次を意識して連絡を終えることができれば、次の連絡もしやすくなりますよね^^

もちろん、全ての連絡で次を意識して終えることは難しいですが、だからこそ意識できる時には積極的に次回につなげていくための終わり方をすることが大切ですよ!

詳しくは「元カレに復縁したいと思わせる!効果的だった方法と逆効果だった方法」でご紹介しているので、こちらも合わせて確認してみてください^^

あわせて読みたい
復縁したいと思わせる方法
元カレに復縁したいと思わせる!効果的だった方法と逆効果だった方法こんにちは、元彼に復縁したいと思わせるためにいろいろ試してきたまどか(@madoka_299)です! 「元カレに復縁したいと思わせ...

ケース別の効果的な復縁のきっかけ作り

まどか

これまで見てきたきっかけ作りが全てのケースで効果的ってわけではないんだよね?

ねこ先生

あくまでも基本になる考え方だね。

別れ方や原因が違えば、別れた後の心理も違うから、その心理に合ったきっかけを作っていくことが大切だよ!

さて、ここまで復縁に近づくためのきっかけ作りを見てきましたが、「どんなケースでも、このきっかけ作りをすればOK!」という正解があるわけではありません。

別れた後の男性心理のステップでもお伝えしていますが、別れ方や原因によって心理は変わってくるものなので、その心理に合わせたきっかけを作っていくことが大切ですね^^

ケース別のきっかけ作りについては、下記ページで詳しくまとめているので、ぜひあなたに合ったケースを参考にしてみてください!

つながりがあるなら実践したいSNS活用術

復縁のきっかけ作り

ここからは番外編です!

もし、彼とSNSなどでつながりがあるのなら、ぜひSNSを積極的に活用していってください。

というのも、SNSは復縁のきっかけを作るために効果的な方法のひとつだからです。

私自身、今は復縁することができているのですが、別れてしばらくしてからLINEをブロックされて音信不通になっていました。

LINEブロックを解除してもらい音信不通の関係から脱出できたのは、

  1. しっかりと冷却期間を置いたこと
  2. 冷却期間中にSNSを最大限活用していったこと

以上の2つのことができたからです。

SNSは復縁の後押しをしてくれるメディアでもあるので、ぜひ活用してみてください♪

また、ここでご紹介する方法は、SNSでつながりがなくても、LINEのひとことやタイムラインなどでも代用していくことができるので、LINEも同じような使い方をしていくといいかもしれません。

(1)成長した姿を発信する!

復縁のきっかけ作り

おそらく、このページをご覧になってくださっているあなたは、「復縁するなら成長が大事!」ということを嫌になるほど目にしてきたのではないでしょうか?

私は、どのブログを見ても「成長!成長!成長!」と書かれていることに嫌気がさしていました^^;

だって、どれだけ成長したとしても彼に気がついてもらうことができなければ、復縁することができないんですから…。

そして「成長すれば復縁することができる!」というのも、なんだかきれいごとのように感じてなりません。

  • 成長を知ってもらえているから、会うことができる
  • 成長を知ってもらえているから、復縁することができる

ということだと思うんです。

もちろん、SNSだけで全ての成長を知ってもらうことは難しいですし、実際に成長できていることが大前提です。

でも別れてから少しでも成長できていたり、変われている自信があるのなら、その変化はSNSを通して間接的にアピールしていったほうが復縁できる可能性は高くなりますよ♪

まどか

アピールすると未練に気が付かれるんじゃない?

ねこ先生

たしかに、がっつりアピールしすぎると逆効果になるね^^;

だから、SNSは「自分の成長日記」的な位置づけで活用していくといいよ!

  • ダイエットを頑張っているのなら、痩せた自分の姿
  • 前向きに考えることを意識しているのなら、それがわかるつぶやき

といった感じで、自分の成長を記録していくイメージで活用していくと、未練にも気が付かれず成長をアピールしていくことができますよ^^

つながりがあるのなら、彼だけにアピールをしなくても自然と成長を感じ取ってもらえるので、アピールするという意識すら必要ないのかもしれませんね♪

(2)愚痴や弱音は復縁を遠ざける

SNSを活用するなら、愚痴や弱音を吐くつぶやきはやめましょう!

別れた後に、気楽に付き合っていける関係になれないのは、

  • まだ自分に対して気持ちがあるかもしれない
  • 連絡を再開したら復縁を迫られるかもしれない

という警戒心があるからですよね。

なので、「もしかして俺のことを言っているの?」と思われてしまうようなつぶやきは避けるべきです。

また、「前向きに考えられている」と思ってもらうことができるからこそ、

  • 次はうまくいくかもしれない!
  • 復縁したらもっといいカップルになれるかもしれない!

と、未来の関係に期待をしてもらえる可能性も高くなっていくので、愚痴や弱音はまさに百害あって一利なしです。

どうしても弱音を吐きたくなったら、彼には気が付かれない場所でやるべきですね^^

(3)他の男性の存在を匂わせるのもアリ

あまりおすすめできる方法ではないのですが、最後の手段として他の男性の存在を匂わせてみるのもアリです。

「嫉妬のストラテジー」という恋愛心理学もあるほど、嫉妬が人に与える影響は大きいものがあります。

なので、あえて彼に嫉妬をさせて自分に気持ちを向けることも作戦のひとつですね^^

まどか

でももし嫉妬しなかったら、余計気持ちが離れていくんじゃない?

ねこ先生

そこなんだよね。

だからこそあまりおすすめできる方法ではないんだよね・・・。

とはいえ、この方法は賭けでもあります。

気を引くことができるのか?それとも自分への気持ちをさらに遠ざけるのか?

ということですね。

「他の男に興味があるなら、もういっか」と思われる可能性も十分にあるので、どうしようもならない時の最後の手段として考えておいたほうがいいかもしれません。

もっと言えば、この方法でダメだったら諦めるくらいの覚悟を持って試すことが大切ですよ!

追記

SNSの活用術を「【超活用】元彼と復縁するためのSNSの使い方~完全保存版~」で詳しくまとめました!

SNSはうまく使ったら復縁に一気に近づける最高のツールなので、彼とつながりがある方は積極的に活用してみてください。

あわせて読みたい
【超活用】元彼と復縁するためのSNSの使い方~完全保存版~復縁したい元カレとつながりがあるなら、SNSは復縁の後押しをしてくれる最強のツールになります。活用しないのはもったいないですよ!このページでは、復縁するためのSNSの使い方をまとめましたので、つぶやく内容やいいねなどについて悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください!...

きっかけを作る時に注意したい2つのポイント

最後にきっかけを作る時に注意したいポイントも確認しておきましょう!

(1)一気に距離を縮めようとしないこと

このページ内でも繰り返し書いてきたように、きっかけ作りはあくまでも距離を縮める糸口をつかむためです。

糸口をつかんだ先で、一歩ずつ距離を縮めていく意識を持つことが大切ですよ!

また、もし自分が彼の立場だったとして、復縁を決意するためには「過程」が重要ですよね。

いきなり「復縁しよう」と思うのではなく、

  • 別れた原因が改善できているから
  • 別れた時よりも成長しているから
  • 今なら前よりいいカップルになれると思ったから

というような「過程」があるからこそ復縁したいと思うわけです。

過程をすっ飛ばして復縁することはできません。

私もそうだったので早く復縁したい気持ちは痛いほどわかるのですが、焦らずに復縁を目指していくことが大切ですよ!

(2)彼からのきっかけを待ちすぎないこと

喧嘩別れを後悔する女性

復縁のきっかけには、「きっかけを作る」という選択肢以外にも、「きっかけを待つ」という選択肢もあります。

  • 彼からの連絡を待つ
  • 電話してくれるのを待つ
  • 会うための誘いを待つ

などですね。

復縁の基本姿勢は「待ち」ですが、待ってばかりいては関係を縮めていけないことも多いです。

きっかけ作りがその代表ですね^^

もちろん、やたらめったらアプローチするのはご法度ですが、自分から行動して距離を縮めていく勇気を持つことも大事ですよ!

復縁のきっかけ作りまとめ

以上でステップ4のきっかけ作りは完了です!

きっかけ作りを終えたら、次は彼の気持ちを取り戻して復縁したいと思ってもらうことが目標ですね^^

また、このページでもご紹介したように、SNSを活用していけば復縁したい気持ちを引き出すことを加速させることができます。

気持ちを取り戻すことは大変なことも多いですが、意識しないことにはさらに難しくなってしまうので、「元カレに復縁したいと思わせる!効果的だった方法と逆効果だった方法」を参考に、彼の気持ちを取り戻していきましょう!

あわせて読みたい
復縁したいと思わせる方法
元カレに復縁したいと思わせる!効果的だった方法と逆効果だった方法こんにちは、元彼に復縁したいと思わせるためにいろいろ試してきたまどか(@madoka_299)です! 「元カレに復縁したいと思わせ...

次のページ 復縁したい気持ちを引き出そう!

 

ABOUT ME
まどか
管理人のまどかです♪
私は元カレと復縁するまでの間に、たくさんの失敗をしてしまいました。
このブログは、私のように復縁が難しい状況になったとしても、「復縁できるチャンスは誰にでもある」ということを伝えたくて立ち上げました。
少しでもみなさんのお役に立てたら嬉しいです♪
関連記事