復縁コラム

もう疲れちゃった…復縁を目指すことに疲れた時に試した4つの気分転換

復縁を目指すのが疲れた

こんにちは、まどか(@madoka_299)です!

  • 今すぐにでも復縁したいけどできない…
  • 振り向いてほしいのに振り向いてもらえない…
  • 一生懸命がんばっているのに彼に伝わらない…

復縁を目指していると、どうしようもなく疲れてしまうこともありますよね。

そして、恋が実らないこともつらいこと。

がんばっている方ほど、つらさを感じてしまいます。

それでもやっぱり彼のことが好きだから一生懸命がんばって、つらい気持ちとも向き合っているのに…。

  • もう疲れちゃった…。
  • いっそのこと早く忘れてラクになりたい…。

そう思うこともありますよね。

このページでは、復縁を目指すことに疲れた時に改めて考え直したいことや、私が試していた気分転換をまとめてみました。

読み終えた時に、少しでもお気持ちがラクになっていたのなら幸いです。

復縁に疲れた時に考え直したいこと

まずは、復縁に疲れた時に改めて考え直したいことからお話していきますね^^

きっとこのページをご覧になってくださっている方は、心も体もヘトヘトに疲れ切っていると思います。

復縁を目指していると、「復縁したい」という気持ちと同じくらい、「忘れたい」という気持ちも大きくなってきますよね。

でも本来、

  • 復縁したい
  • 忘れたい

この2つの想いは、真逆の想いだったりします。

そして、この2つの真逆の想いが、疲れる原因になっていたりしませんか?

「復縁してまた一緒に笑いたい。でも早く忘れて今の気持ちから解放されたい」という2つの想いに、心も体も挟まれていませんか?

私は、この2つの想いが疲れの原因になっていると思うんです。

  • 頑張っているのにうまくいかないから、もっと頑張らなきゃいけない
  • でも頑張っても復縁できそうな気がしないから、早く忘れて前に進みたい

本当に悩みますし、復縁したい気持ちが大きくなるほど、復縁に届きそうにないことへの絶望感も大きくなります。

復縁を目指すことを「義務」に感じてはだめ!

でも考えてみてください。

復縁を目指すことは決して義務ではありませんし、ましてや誰かに言われて目指すものでもありません。

目指すことも、諦めることも、次の恋愛をすることも、全部自分の意思決定なんです。

つまり何が言いたいかというと、疲れた時には「諦める」という選択をしても問題ないということ。

復縁は義務ではありません。

スタートもゴールも再スタートも、全部自分で決めることなんです。

だからこそ、義務的に考えるのではなくて、つらいなら一旦復縁から離れてみて、一度考え直す時間を作ってもいいと思うんです。

私自身も、復縁を目指している時には、何度も何度も諦めるかもう少し頑張ってみるか考え直す時間を作っています。

1日でも2日でも1週間でも、一旦復縁から離れてみて、その離れている間にどう感じるか確かめてみるのもアリだと思いますよ。

離れてみた結果、諦めたい気持ちより復縁したい気持ちのほうが大きければ再スタートを切ればいいだけです。

つらさと真正面から向き合い続けるのではなくて、時にはつらいことから目を背けてみることも大切だと思いますよ^^

復縁に疲れた時に私が試していた気分転換

さて、ここからは復縁に疲れた時に私が試していた気分転換をご紹介していきますね!

人それぞれ何が気分転換になるかが違うので、参考にしていただけるかわからないのが正直なところなのですが、ひとつの考え方としてご覧になってくだされば嬉しいです。

(1)考えないようにすることを諦める

辛い冷却期間を乗り越える過ごし方

復縁に関する記事などを読んでいると、ほとんど全てに書かれていることが「彼のことを考えないようにしよう!」ということ。

うん、無理です。

だってそうでしょう?好きなんですから。

私がこの言葉が書かれている記事を読むたびに、「もしあなたが復縁を目指したら、本当に考えないの?」と思ってしまうんです。

考えないようにしたほうがいいことは、きっとみんな分かっていて、考えたくないという気持ちもあるはずです。

それでも考えてしまうから、余計つらくもなるし、悩みも増えるし、疲れてしまうんですよね。

「強い気持ちで乗り越えるべし!」という超ポジティブ思考の超体育会系精神論で乗り越えていける方もいるかもしれませんが、少なくとも私には無理でした。

考えないようにすると、

  1. 余計に考えてしまうようになる
  2. もっとつらくなる
  3. つらいから考えないようにする
  4. もっと考えるようになる
  5. もっともっとつらくなる
  6. 疲れる
  7. …最初に戻る

といった感じで、修行のような悪循環を作り上げてしまっていました。

なんだか愚痴のようになってしまいましたが、そのくらい「考えないようにする」という言葉に嫌気がさしていることは事実です。

まどか

無理なものは無理。

と割り切って考えたほうが、私の場合はよっぽど気持ちがラクになりましたし、疲れを感じにくくなったので、「考えないようにする」という言葉は完全に無視するようにしていました。

(2)ストレスフルの状態から解放されるためにいろいろと試してみる

復縁は、成功してまた一緒に過ごしていけるまでは、基本的にストレスフルです。

ストレスの嵐です。

でもストレスは復縁の敵。体の敵。精神の敵。

なんとかして少しずつでもストレスを解消していくことが大切ですよね。

抱え込みすぎるのはよくありません。

ストレス解消法は、それこそ人にとって違うと思いますが、私は以下のようなことを試していました。

  • バッティングセンターに行ってみる
  • アロマを試してみる
  • ヨガに通ってみる
  • 一人旅をしてみる

などなど。

趣味と言える趣味がないので、いろいろなことを試していました。

この中で一番、効果があったと感じているのは、バッティングセンターです。

最初は、空振りばかりしているのを誰かに笑われないか心配だったのですが、いざ行ってみると、そもそもそんなに人がいないんですよね^^;

体を動かすまでのハードルが高いのが難点ですが、やっぱり体を動かすことのストレス解消は効果的です。

もちろん、バッティングセンターでなければいけないというわけではないので、思い立った時に体を動かしてみるのは効果的かもしれませんよ♪

また、失恋パワーを活かしてダイエットなどに取り組むのもいいですよ!

失恋は良い意味でも悪い意味でも、自分を変えるきっかけになります。

プラスに変えていくことができれば、復縁の難易度はグンッと低くなるので、最近体型が気になってきた方はダイエットにも取り組んでみてはいかがでしょうか?

私は長年ダイエットと挫折を繰り返していたのですが、失恋パワーを活かしたことで7キロ痩せることができました。短期間でラクをしながら痩せる方法は「失恋ダイエット|元彼を見返して復縁まで一直線に突っ走ろう!」でご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください!

あわせて読みたい
失恋ダイエットで復縁
失恋ダイエット|元彼を見返して復縁まで一直線に突っ走ろう!どうも、失恋ダイエットで7キロ痩せたまどかです!綺麗になって元彼を見返したいと思っている方って結構多いのではないでしょうか?見返すためには、ダイエットは超効果的ですよ!このページでは、ラクして痩せて元カレを見返す方法をご紹介しています。復縁まで一気に突っ走りたい方は、ぜひ参考にしてみてください!...

(3)1週間だけ頑張ることをやめる

冷却期間の目安

復縁を目指していると、どうしても頑張りすぎてしまう節があると思います。

自分磨きに別れた原因の改善、やることが多すぎるんですよね^^;

それこそ、仕事以外の時間を全部復縁のために使っている方もいるのではないでしょうか?

私も「頑張ればきっと復縁できるはず!」と自分に言い聞かせて、とにかく必死になって頑張っていました。

でも、頑張っても復縁に近づけないことに疲れて、ある時1週間だけ何もしない期間を作ってみたんです。

すると、それまでに感じていた疲れがすぅ~っとなくなったというか、少し気持ちがラクになったんです。

もちろん、復縁するために頑張りは必要ですが、頑張りすぎることは自分で自分の首を締めてしまうことにもなると思うんですよね。

もしかしたら、頑張っている自分を認めてほしい一心で頑張っていただけなのかもしれません^^;

1週間がんばることをやめてみて、「頑張る目的がズレていたかも」ということにも気がつけたので、一旦時間を空けてみたことは大きな出来事になったと思っています。

(4)「自分らしさ」を考えてみる

「復縁を目指している今の自分はどんな自分?」と考えてみたときに、その時の私は作り上げられた自分というか、彼に嫌われないようにするための自分になっていました。

でも嫌われないことの延長線上に好かれることは存在しませんよね。

「嫌われない」は、どこまでいっても「嫌われない」。「好き」になることはありません。

一度、彼を惚れさせることができたのは、紛れもない事実。

そしてその時のあなたは「自分らしい自分」だったはずです。

決して、何もかも彼に合わせた作り上げられた自分ではなかったはず。

なので疲れてどうしようもなくなった時には、「私らしい私って?」ということをよく考えていました。

気分転換とは少し違うかもしれませんが、そんなに無理をして自分を変えようとするのではなくて自分らしさを大切にしたほうがいいんじゃないかと思えたんです。

その結果、少しは気持ちもラクになりましたし、今では復縁に成功することもできています。

たぶん、何もかも彼に合わせる当たり障りのない女性になっていたら、復縁はできていなかったでしょう。

復縁を目指していると、一から自分を作り直すくらいの気持ちにもなってしまいますが、彼を惚れさせられたことには自信を持って、自分らしさも大切にしていくことが大事ですね^^

復縁に疲れた時の気分転換まとめ

このページでは、復縁に疲れた時の気分転換についてまとめてみましたが、お役に立てましたでしょうか?

たしかに、復縁を目指しているとつらいことは山ほどありますし、疲れることもあります。

でも、それはきっと彼との復縁という希望があるからこそ、乗り越えていけることだと思うんです。

疲れてどうしようもなくなった時には、一度時間を空けてみて、まだ好きだと感じたら再スタートをする。

そういった感じで、ある意味気楽に考えて目指していくのもいいと思いますよ^^

「諦める」という選択をすることは難しいですし、未練を残すことも多いですが、だからこそ考えが凝り固まりすぎないようにすることが大事ですね♪

ABOUT ME
まどか
管理人のまどかです♪
私は元カレと復縁するまでの間に、たくさんの失敗をしてしまいました。
このブログは、私のように復縁が難しい状況になったとしても、「復縁できるチャンスは誰にでもある」ということを伝えたくて立ち上げました。
少しでもみなさんのお役に立てたら嬉しいです♪
関連記事