きっかけ作り

復縁の告白|元彼に『まだ好き』と伝えたい時の伝え方とタイミング

元彼への復縁の告白

こんにちは、まどか(@madoka_299)です!

元彼に『まだ好き』と伝えたい。でもどうやって気持ちを伝えらればいいかわからない…と悩んでいる方は多いのではないでしょうか?

このページをご覧になってくださっているあなたもそうかもしれませんね。

まどか

考えるほどどう伝えればいいのかわからなくなるし、そもそも本当に伝えてもいいのか迷っちゃうんだよね…。

ねこ先生

気持ちを伝えるなら、タイミングと伝え方を押さえることが大事だよ!

ポイントを押さえれば、彼に告白をしているイメージが明確に持てるようになるかもしれません。

また、効果的な伝え方も知っておくと、彼の返事が『YES』になる可能性も高くなるので、まずはポイントを押さえることからはじめていきましょう♪

このページでは、元カレに気持ちを伝えて彼の心を取り戻す方法についてまとめてみました^^

気持ちを伝える前に・・・最終確認したい3つの超重要事項

元彼への復縁の告白

気持ちを伝える前に確認したいことが3つあります。

彼との復縁を成功させるために超重要なポイントになるので、最終確認してから気持ちを伝えるようにしてくださいね!

確認事項は以下の3つです。

  1. 独りよがりや自己満足ではない?
  2. 冷却期間は置いた?
  3. 別れた原因は改善できてる?

ひとつひとつ詳しくお話していきますね♪

(1)復縁は「独りよがり」や「自己満足」ではうまくいかない

復縁に限らず恋愛は、相手の気持ちがあってはじめて成立することです。

そして、「気持ちを伝えること」も同じ。

復縁を目指していると、

  • 自分の気持ちをわかってほしい
  • この気持ちを彼に伝えたい
  • 早く復縁して彼の笑顔が見たい

そんな気持ちもでてきますよね。

でも、このような気持ちがでてきたときには、「それは自己満足じゃないか?」と考えることがとっても大事。

気持ちを伝えることには大きく分けて4つの種類があると考えています。

  1. 復縁できる確信があるから気持ちを伝える
  2. 今のつらさから解放されたいから気持ちを伝える
  3. 自分の気持ちを知ってもらいたいから気持ちを伝える
  4. 諦める前に気持ちを知ってもらいたいから伝える

OKをもらえる確信があるなら告白しても全く問題ないですが、もし、2.3に当てはまる場合は、今はまだ『好き』と伝えるべき時ではないかもしれません。

先ほども書いたように、復縁は彼にも自分に対する気持ちがあってはじめて成立するものです。

だからこそ、自己満足のために気持ちを伝えるのではなくて、『復縁するために』気持ちを伝えることが大事ですよ!

また、4の諦める前に気持ちを知ってほしいからという理由なら、「元彼に最後に気持ちを伝えることは全復縁女子がやるべきこと!」でも書いているように、後悔しないためにも気持ちは伝えましょう。

あわせて読みたい
元彼への復縁の告白
元彼に最後に気持ちを伝えることは全復縁女子がやるべきこと!復縁を諦める前に、最後に気持ちを伝えたいと思っていませんか?最後に気持ちを伝えて告白するのは本当に大切。全復縁女子にやってほしいことです。このページでは、その理由と気持ちの伝え方をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください!...

(2)印象を回復させるためには冷却期間が必要

冷却期間の目安

今、彼と連絡のやりとりができていたり、会うことができているのなら、ここは読み飛ばしていただいて大丈夫です^^

でも、別れてからうまく関係を修復できていなかったり、連絡がとれない状況が続いている場合は、「印象を回復させるための冷却期間」が必要になる可能性が高いです。

冷却期間とは?

冷却期間とは、その名の通り「感情」を「冷却」するための期間のこと。

連絡を一旦おやすみしたりなどして、あえて時間を空けることで自分に対する悪い印象を薄れさせていくことができます。

また、印象の回復以外にも、別れた原因や成長するための自分磨きなどをする時間を作るためにも効果的な期間です。

つまり、彼との接触を避けることで「別れた時の悪い印象などを薄れさせることが目的の期間」ということですね^^

別れた後は、どうしても自分に対する印象が悪くなってしまいがちです。

そしてその印象を回復させていくためには、”ある程度の時間”が必要になるので、「冷却期間はどのくらい?復縁に必要な『沈黙』を丸わかりにします!」を参考にあなたに合った期間を探してみてください。

あわせて読みたい
どのくらいの冷却期間が必要か分かるケース別の目安
冷却期間はどのくらい?復縁に必要な『沈黙』を丸わかりにします!元彼と復縁したいけど、どのくらいの冷却期間を置けばいいのか分からない…と悩んでいませんか?沈黙する期間は復縁するためにかなり重要な期間です。このページでは、ケース別の冷却期間の目安を詳しくまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。...

(3)別れた原因は改善できてる?

別れた原因は何が何でも改善しておくことが大切です。

もし原因が改善できていなかったり、少しでも不安を感じるようなら、焦って気持ちを伝えると彼の気持ちが離れていってしまう可能性が高いです。

彼によりを戻す決意をしてもらうために絶対に避けなければいけないことが、『前と何も変わっていない』と思われること

そう思われてしまうと、

復縁したとしても、また別れてしまう未来

をイメージさせてしまいますよね。

復縁を決意して、告白の返事に「OK」をもらうためには、

前よりいいカップルになれて、ふたりで笑って過ごせる未来

をイメージしてもらうことが大事なので、最低限、別れることになった原因は改善しておきましょう。

気持ちを伝えるのは、それからでも遅くないはずですよ^^

また、彼に振られて、振られた理由がいまいちよく分からない場合は、「彼氏に振られた理由が分からない時に試してほしい自分への3つの質問」をご覧になってください。きっと答えが見つかるはずです。

あわせて読みたい
振られた理由が分からない
彼氏に振られた理由が分からない時に試してほしい自分への3つの質問彼氏に振られた理由がわからない…と考え込んでいませんか?どうして振られたのか分からないと、どこをどうすればいいのかも全くわからなくなりますよね。このページでは、本当の理由を探す方法をご紹介します。ひとつひとつの質問に答えていけば、彼の理由も見つかるはずですよ!...

元彼に『まだ好き』と伝えるタイミング

気持ちを伝える時には、伝え方も大事ですが、それ以上に「タイミング」が重要です。

極端な話、タイミングさえばっちりつかめていれば、たとえ伝え方で失敗してしまったとしてもOKをもらえる可能性はかなり高いです。

逆に、伝え方がばっちりでもタイミングが間違っていれば、NOという返事が返ってくる可能性が高くなります。

そのくらいタイミングは重要なので、これからご紹介する2つのポイントを押さえて『いつ伝えるのか』考えてみてくださいね!

(1)OKがもらえる確信が持てるまで告白をしないほうがいい

基本的に、元彼との復縁の基本姿勢は”待ち”です。

告白も「する」のではなく「してもらう」ことが基本の姿勢ですね^^

まどか

じゃあ気持ちは伝えないほうがいいってこと?

ねこ先生

基本的にはそういうことだね。

でも人それぞれ性格があるし、自分から伝えたいって場合は伝えるのもアリだよ。

結局のところ、「自分がどうしたいのか?」ってことが大事だからね^^

復縁の可能性を高くするためには、気持ちを知ってもらうことより気持ちを取り戻すことに重きを置いたほうが効果的なのですが、やはり、

  • 彼に気持ちを伝えたい…
  • 私の想いを知ってほしい…

という思いは日に日に大きくなっていきますよね。

私もそうでした。

もちろん、基本を押さえることは大切ですが、それでも人それぞれ性格や考え方などは違うので、『まだ好き』ということを伝えたい想いが強いのなら、伝えるのもアリです。

ただし、ひとつだけ守らなければいけないタイミングがあります。

それが「OKをもらえる確信が持てるまで伝えない」ということ。

元カレとの復縁方法
  • 後ひと押しあれば復縁できそう!
  • 何かきっかけさえあればよりを戻せそう!
  • 彼は自分から気持ちを伝えるタイプじゃないから…

というようなケース以外は、今はまだ伝えないほうがいいということですね。

もちろん、上記のようなケースに当てはまらない場合でも、OKをもらえる可能性はゼロではありません。

ただ、未練に気が付かれてしまうと距離を置かれたりするすることもあるので、リスクがかなり大きいんですよね…。

なので、彼の復縁したい気持ちを引き出していくために動いていき、その先で気持ちを伝えることをおすすめしますよ♪

元カレに復縁したいと思わせる7つの方法」では、私が実際に試して効果的だった方法をご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください^^

ダメだった方法も包み隠さずまとめてみるので、失敗するリスクも最小限に抑えることができますよ。

あわせて読みたい
復縁したいと思わせる方法
元カレに復縁したいと思わせる!効果的だった方法と逆効果だった方法こんにちは、元彼に復縁したいと思わせるためにいろいろ試してきたまどか(@madoka_299)です! 「元カレに復縁したいと思わせ...

(2)告白をする理想的な流れ

OKがもらえる可能性が高い流れは、以下の通りです。

  1. LINEなどで連絡をとりあう
  2. 電話ができるようになる
  3. 最初の復縁デートをする
  4. デートを2.3回重ねる
  5. 告白をする

基本的に、ある日突然告白をして、「よしわかった!復縁しよう!」と気持ちに応えてくれることは滅多にありません。

少しずつ関係を育んでいき、LINE→電話→デートといった流れを経て、告白することが理想的ですね^^

また、気持ちを伝えるタイミングも、できればLINEや電話ではなくデートの別れ際に伝えたほうがいいです。

復縁の告白での気持ちの伝え方

元彼への復縁の告白
  • どうやって伝えるのか?
  • どういう言葉で伝えるのか?

伝え方は自分自身の”コトバ”と”想い”で伝えることがベストです。

でも、伝える時に注意しておいたほうがいいこともあるので、以下の3つのことを意識して『気持ちの伝え方』を考えてみてください!

(1)曖昧な表現は避ける

気持ちを伝える時って、どうしても保険をかけたくなりますよね。

でもそれは、

  • 断られたら関係が終わってしまうかもしれない…
  • 拒絶されたらもう会えなくなるかもしれない…
  • 重いと思われたら連絡がとれなくなるかもしれない…

という不安があるからではないでしょうか?

もし断られたら、おそらく今の関係を続けていくことは難しくなるでしょう。

だからこそ「OKをもらえる確信が持てるまで気持ちは伝えないほうがいい」わけですね。

告白は、言い換えるなら”最後の決め手”です。

最後の決め手だからこそ、今までよりもっと慎重になって、彼のこともしっかりと考えて、伝えることが大切なのですね^^

でも、覚悟を決めたのなら、遠まわしに曖昧な表現をするのではなくて、「復縁の告白をしてくれた」ということが彼にもハッキリ分かる伝え方をすることが大事ですよ!

『まだ好き』では不十分。

  • 復縁したい
  • よりを戻したい
  • もう一度やり直したい

とハッキリ伝えるべきです。

(2)短く明るく素直な気持ちを伝える

よくありがちな失敗として、

  • つらい思いをしていること
  • 寂しく思っていること
  • 後悔していること

などを告白と合わせて伝えてしまう方がいますが、これはダメ。

復縁の告白で一番重要なポイントは、「同情を誘うこと」ではなく「彼に対する愛を知ってもらうこと」です。

情で彼の気持ちを動かすことはできません。

あなたの素直で純粋な”彼を想う気持ち”で、彼の気持ちも動くんです。

逆の立場になって考えてみても、

「あの時のことを後悔してる。でも離れて寂しいと思ったしつらいと思ってる自分がいて、やっぱりまだ好きだって気がついた。もう一度やり直してほしい」

と言われるより、

次は絶対に幸せにするから復縁してほしい!

とハッキリ言われたほうが、気持ちが動きませんか?

伝え方は、言葉選びより内から溢れ出てくる気持ちのほうが大切ですよ^^

(3)復縁後の未来がイメージできる伝え方をする

最後にひとつ、復縁の告白で効果的な”テクニック”もご紹介しますね♪

テクニックなので本質ではありませんが、活用することでOKをもらえる可能性は格段に高くなります。

ねこ先生

このテクニックの使い方をマスターするために、少し遠回りをして紹介していくよ!

たとえば、痩せるためにダイエットサプリを購入するとしましょう。

この時、人は何に対してお金を払っていると思いますか?

まどか

いや、ダイエットサプリでしょ?

というツッコミが聞こえてきそうですが、実はそうではありません。

『痩せてスラッとしたスタイルになる未来』にお金を払っています。

極端なことを言えば、”痩せられるなら”ダイエットサプリではなくても、10キロのお肉のかたまりでもいいわけです。それで痩せられるなら。

つまり、私たちが何か物を購入する時には、「物そのもの」を買っているのではなくて、「それを買って得られる未来」を買っているということなんです。

このようなことを、ベネフィットといいます。

  • 新しい洋服:好意を持っている人の前で着ている自分の未来
  • ネイルサロン:指先まで綺麗になって注目される未来
  • 脱毛器:面倒なムダ毛の自己処理から解放されてラクになる未来

人によってどんな未来をイメージするかはそれぞれですが、その商品を手に取ることで自分の未来が変わると感じるから、「これほしい!」という気持ちが高まっていきます。

OKをもらうためには未来のイメージが重要!

元彼への復縁の告白

ここで気持ちの伝え方にお話を戻しましょう!

では、あなたが気持ちを伝えることでほしい未来とは一体どんな未来でしょうか?

もちろん、『彼と復縁する未来』ですよね^^

それでは彼はどうでしょう?

きっと『あなたと復縁する未来』ではないはずです。

もっと具体的な未来、

  • 一緒に笑って過ごしている未来
  • 他愛もない会話で盛り上がっている未来
  • ふたりでのんびり過ごして落ち着く未来
  • 手をつなぎながら一緒に歩いている未来
  • ふたりきりでいちゃいちゃしている未来

このような未来をイメージしてもらうことができないと、『あなたと復縁する未来』がほしいと思ってもらうことが難しいです。

なぜなら、別れを経験しているからこそ「また同じ繰り返しになったら…」という不安があるからですね。

当ブログでをよくご覧になってくださっている方は聞き飽きているかもしれませんが、復縁は結果より過程のほうが100倍重要です。

”復縁という結果”を生むためには、上記のような”具体的な未来をイメージしてもらえる過程”がないと、不安のほうが大きくなり、よりを戻す決意をしてもらえなくなってしまいます。

なので、気持ちを伝える時にも、彼がふたりの幸せな未来をイメージしやすい言葉を交えつつ伝えるとOKをもらえる可能性は格段に高くなりますよ♪

復縁の告白まとめ

最後にポイントをまとめますね^^

  • OKがもらえる確信が持てるまで我慢したほうがいい
  • 曖昧な表現を避けてストレートに気持ちを伝える
  • 重くなりすぎないように注意!
  • 「復縁後の幸せな未来」をイメージさせれればなおよし!

上記を意識すれば、彼があなたからの告白に「わかった!」と返事をくれる可能性は高くなるはずです^^

ただ、繰り返しになりますが、一歩一歩彼との距離を縮めていくことが復縁までの最短距離なので、まだ気持ちを伝えるタイミングではないと感じるのなら、焦って行動しないことが大切ですよ!

どうやって距離を縮めていけばいいかわからないなら、無料復縁相談を活用しましょう!

「絶対復縁宣言」では、150000人以上の相談実績があるプロの復縁セラピストから個別にアドバイスがもらえます。

あなたにはあなたにピッタリの距離の縮め方があるので、個別にアドバイスをもらうメリットはかなり大きいですよ^^

今なら初めての人限定で初回は無料で相談ができます。

告白への彼の返事は、『俺もそう思ってた』にするために、あなたも個別にアドバイスをもらいませんか?

\個別に無料でアドバイスをもらうならこちら/
絶対復縁宣言

今すぐ無料でアドバイスをもらう

関連記事