きっかけ作り

冷却期間後の連絡は超重要!復縁するために意識したい3つのポイント

冷却期間後の連絡内容

こんにちは、まどか(@madoka_299)です!

冷却期間後の最初の悩みは「元カレにどういう内容の連絡をするか?」ということですよね。

LINEに文章を打ち込んでは消すということを繰り返している方もいるかもしれません。

冷却期間後の連絡って、それくらい悩みますよね…。

でも、彼への久しぶりの連絡は超重要

ここで失敗してしまうと、せっかくの冷却期間が無駄になってしまう可能性すらあります。

そんなのは絶対に嫌ですよね!

辛い気持ちともしっかりと向き合って、冷却期間を乗り越えたからこそ、連絡も慎重になってしっかりと考えることが大切ですよ^^

そこでこのページでは、冷却期間後の元カレへの連絡内容についてまとめてみました。

  • どういう内容にすればいいかわからない…
  • この内容で返信がもらえるかわからない…

と悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

冷却期間後の元カレへの連絡で注意しなければいけないこと

まずは、冷却期間後の連絡で復縁から遠ざかってしまう可能性が高い内容から確認していきましょう!

  1. 未練や好意を伝える
  2. 気を遣いすぎる
  3. 一気に関係性を縮めようとする

以上の3つのことには注意が必要です。

意外とやってしまいがちな失敗もあるので、考えている内容が当てはまらないか確認しながら読み進めてみてくださいね!

また、先に効果的な内容から確認したい方は、「冷却期間後に元カレに送る連絡内容を考える時の3つのポイント」からご覧ください。(タップでページ内スクロールができます)

(1)絶対に未練や好意は伝えないこと

振った後の男性心理

冷却期間後の連絡で、未練や好意が伝わってしまうような内容は絶対にNG。

そもそも、「冷却期間はどのくらい?復縁に必要な『沈黙』を丸わかりにします!」でもご紹介しているように、冷却期間を置く目的は、自分に対する印象を回復させたり警戒心を薄れさせるためですよね。

あわせて読みたい
どのくらいの冷却期間が必要か分かるケース別の目安
冷却期間はどのくらい?復縁に必要な『沈黙』を丸わかりにします!元彼と復縁したいけど、どのくらいの冷却期間を置けばいいのか分からない…と悩んでいませんか?沈黙する期間は復縁するためにかなり重要な期間です。このページでは、ケース別の冷却期間の目安を詳しくまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。...

なので、冷却期間を終えたからといって未練や好意を伝えてしまうと、冷却期間を置く前の段階に逆戻りしてしまうこともあります。

冷却期間の目的は、あくまでも「冷静に考えてもらい、自分との関係をフラットな状態で見つめ直してもらうため」なので、冷却期間後に一から関係を築いていく意識を持つことが大切ですね^^

「これくらいなら大丈夫だろう」と感じる内容でも、意外と未練は伝わるものなので、内容を考えた後には、

  • この内容で未練は伝わらない?
  • 復縁したいと思っていることに気が付かれない?

と自分自身に問いかけてみてください。

まどか

でもどういう内容だと未練が伝わりやすいの?

ねこ先生

辛いとか寂しいとかネガティブな感情を伝える内容はもちろんなんだけど、たとえ内容から未練は伝わらなかったとしても、長文だったりすると「もしかしたら?」って気持ちも大きくなるよ。

内容から未練が伝わることはもちろんですが、彼の立場になって考えてみたときに、別れてからしばらく経っている元カノからいきなり長文のLINEなどが送られてきたら、少し身構えてしまいますよね。

  • もしかしたら復縁したいと思っているのかもしれない
  • まだ自分に対して気持ちがあるのかもしれない
  • 復縁するためにLINEをしてきたのかもしれない

といったように、少なからず警戒心をいだくものです。

もちろん、彼にも復縁したい気持ちがあることが分かっているのなら、ある程度積極的な内容にしても問題ないですが、基本的に冷却期間を終えた後は「どう思われているのかわからない状況」ですよね。

なので、最初の連絡で飛ばしすぎて警戒心をいだかれてしまうことは、できるだけ避けたいところです。

また、冷却期間から復縁までの大まかな流れとしては、

  1. 連絡を再開する
  2. 少しずつ距離を縮めていく
  3. 会う
  4. 復縁

といった流れになるのですが、関係の再構築をすっ飛ばして、いきなり「久しぶりにご飯でも食べに行かない?」と誘ってしまうことも警戒心を持たれてしまう原因になります。

繰り返しになりますが、どう思われているのかわからない段階では、警戒心をいだかれてしまうような内容は冷却期間後の最初の連絡では避けたほうが無難ですよ!

彼の気持ちを確かめてから連絡したい方は、「元彼の気持ちを知りたい人限定!彼の気持ちを自分に向けて虜にする方法」をご覧ください。気持ちを知ることで、より効果的なきっかけを作ることができます。

あわせて読みたい
元彼と復縁するための電話占い
元彼の気持ちを知りたい人限定!彼の気持ちを自分に向けて虜にする方法元彼の気持ち、電話占いで確かめませんか?復縁するためには、上辺の気持ちではなく本心を知ることが大切です。そして、本心を知ることができれば気持ちを自分に向けるのは、実は意外と簡単なんです!元カレとの関係がうまくいかない今だからこそ、気持ちを理解して「かけがえのない理解者」になりましょう!...

(2)彼に気を遣いすぎないこと

久しぶりの連絡だと、どうしても「嫌われたくない」という気持ちは強くなりますよね。

でも、気を遣いすぎるのも、かえって印象を悪くしてしまう原因のひとつになることがあります。

まどか

気を遣った内容のほうが関係がよくなりそな気がするんだけど、そういうわけじゃないの?

ねこ先生

気を遣われていることって、LINEとかからでもバシバシ伝わるんだよね。

で、気遣われていることを感じると、未練にも気が付かれやすくなるし警戒心も持たれやすくなるから、友達にLINEするような感覚で内容を考えたほうがいいよ!

たとえば、いきなり体調を心配してきたりなど、気を遣っていることがバシバシ伝わってくるような内容の連絡ができたら彼はどう思うでしょうか?

  • いきなりなに?
  • 別にどうもしてないけど?

と思いますよね^^;

気を遣っていることは、LINEなどからも普通に感じますし、嫌われたくないという気持ちも普通に伝わります。

そして気を遣っていることが伝わると、それと同時に未練も伝わりやすくなってしまうので、友達にLINEをするような感覚で気軽な内容にすることも大切ですよ^^

(3)一気に関係性を縮めようとしないこと

たとえば、「あれからいろいろ考えていたんだけど友達に戻りたい」といったように、一気に距離を縮めようとするのもNGです。

一歩ずつ着実に距離を縮めていった結果が復縁です。

そして距離を縮めることは、自分本位ではうまくいかないことがほとんどです。

だってそうですよね。相手の気持ちがあるからこそ距離を縮めていけるわけですから。

焦れば焦るほど空回りしてしまうので、一気に関係性を縮めるのではなく、一歩ずつ近づいていく意識を持つことが大切ですね♪

冷却期間後に元カレに送る連絡内容を考える時の3つのポイント

さて、ここからは冷却期間後に彼に送る連絡内容のポイントを見ていきましょう!

内容を考える時に意識したいポイントは、以下の3つです。

  1. 返信しやすい内容を心がける
  2. 連絡した意味が分かる内容にする
  3. 彼が返信する理由のある内容にする

ひとつずつ解説していきますね!

(1)まずは返信をもらうこと!返信しやすい内容を心がける

冷却期間後の連絡内容

カップルや親しい友人とは、何気ない日常会話をLINEなどですることもありますよね^^

でも、冷却期間後の内容を考える時に意識しておきたいことは、「今はカップルでも友達でもない」ということ。

今は「元カノ」という立ち位置なんです。

そして、彼の立場で考えてみると、元カノと何気ない日常会話をする意味もなければ義理もありませんよね。

だからこそ、返信しやすい内容にすることが大切

  • 考えなければ返信できないような内容
  • 答えることを躊躇してしまうような内容

など、返信が手間になってしまうような内容はできるだけ避けて、返信のしやすさを意識することが大切ですよ^^

まずは返信をもらうことが重要で、その先でふたりの関係を縮めていくことが大切なので、最初の連絡ではとにかく返信のしやすさを再優先事項として内容を決めていくことが重要ですね。

(2)どうして連絡してきたのか分かる内容にする

冷却期間後の連絡

連絡した意味を持たせることも大切です。

たとえば、

  • 自分の近況報告
  • 最近頑張っていること

などは、冷却期間後の最初の連絡で伝えなくてもいいことですよね。

このような内容の連絡がくると、

  • だからなに?
  • それはわかったけど、どうして連絡してきたの?

と思われてしまう可能性が高くなります。

繰り返しになりますが、今の段階ではもうカップルでも友達でもないんです。

自己満足の連絡にならないように意識することが大切ですね^^

なので、内容を決めた後は、送信ボタンを押す前に

まどか

この連絡には意味がある?

と自分に問いかけてみてください。

(3)彼が返信する理由のある内容にする

ここまでも書いてきたように、冷却期間後の連絡の目的は

「まずは返信をもらうこと。そして関係を縮めていくための取っ掛かりを掴むこと」

です。

返信をもらって連絡のやりとりを再開することで、ふたりの距離を縮めていくことも復縁に近づいていくこともできるようになります。

なので、まずは返信をもらうことが第一。

しかし、ここまでご紹介したポイント、

  • 返信しやすい内容を心がける
  • 連絡した意味が分かる内容にする

ということだけでは、返信がもらえる可能性を最大限にまで高くすることはできません。

なぜなら、彼が返信をする理由がないから…ですね。

まどか

返信する理由ってどういうこと?

ねこ先生

返信したいと思う理由って言ったほうがわかりやすいかもしれないね!

たとえば、単純な報告などの連絡だと「そうなんだ」と自己完結させてしまうこともあるよね。

これだと返信できる心理状態だったとしても、返信がもらえない可能性が高くなってしまうから、返信しようと思えるきっかけを作ることが大切だよ!

返信する理由がなく自己完結させてしまうような内容だと、返信をもらえる可能性はどうしても低くなってしまいますよね。

なので、冷却期間後の連絡では、

  • 彼に対する質問の連絡
  • 物の貸し借りについての連絡

など、彼が返信する理由がある内容が定番ですよ^^

もちろん、上記のどれかにしなければいけないというわけではありませんが、内容が思いつかない場合は、どれかから選んでみるのもいいかもしれません。

参考までに、それぞれの例文もご紹介しておきますね♪

彼に対する質問の連絡

前に話してた中華料理屋さんのこと覚えてる?

ずっと行きたいと思ってるんだけど、どこにあるか場所がわからなくて…。

検索できればいいんだけど名前もすっかり忘れちゃったから、もし覚えてたら教えてくれたら嬉しいなと思って連絡しました。

時間があるときで大丈夫だから、覚えてたら教えてね!

○○くんってギター得意だったよね。

私も最近はじめたんだけどGコードが全然弾けるようにならなくて…。

本とか動画も見て練習してるんだけど、○○くん教えるの上手だったからもし何かコツがあったら教えてね!

物の貸し借りについての連絡

今朝気がついたんだけど、スマホの充電器借りたままになってた。

返したいと思ってるんだけど、○○くん暇な時間ない?

もし予定があう日があれば届けに行くから、空いてる日があったら教えてね!

今さらで申し訳ないんだけど、○○くんの家に置きっぱなしになってる部屋着取りに行ってもいい?

日程は○○くんが暇なときに合わせるようにするから、もし時間が空いてたら教えてね!

彼の気持ちをグッと引き寄せるために、無料復縁相談を活用しよう!

ひとりで目指す自力復縁の場合、復縁できる可能性がどのくらいかご存知ですか?

実は、たった10%しかないんです。

元カレとの復縁方法

10人中9人は復縁に失敗しているんです。

残酷ですが、これが現実。一度離れてしまった気持ちを取り戻すのは簡単なことではありません。

でも、これからの行動次第で可能性をグングン高くしていくことができますよ。

そして、別れという困難を乗り越えて復縁したカップルの愛は、相当強くなり、二度と別れることがないほど深い絆で結ばれることができます。

彼の気持ちを引き寄せて、一緒に楽しく過ごしていたあの時間、もう一度味わいませんか?

このページでは冷却期間後の連絡について例文を交えながらご紹介しましたが、やはり人によって最適な連絡は異なります。そのため、ここでご紹介した内容が全ての方に当てはまるわけではありません。

大切なのは「自分に合った連絡」なので、彼と本気で復縁したいなら復縁相談を活用することをおすすめします。

「絶対復縁宣言」では150000人以上の相談実績があるプロの復縁セラピストから個別にアドバイスがもらえるので、あなたもアドバイスをもらってみませんか?

今なら初回は無料で相談できるので、本気の方はぜひ利用してみてください。

\本気の方にこそおすすめしたい復縁相談/
絶対復縁宣言

今すぐ無料でアドバイスをもらう

冷却期間後の連絡内容まとめ

冷却期間後の連絡は超重要です。

『こんな感じでいいだろう』と適当な連絡をしてしまうと、せっかくの冷却期間の効果が半減するどころか、逆効果になることもあるので、送信ボタンを押すまでとことん考え尽くすことが大切ですよ。

内容を考えるのに時間がかかってしまうかもしれませんが、『これなら大丈夫!』と思える内容が思いつくまで、しっかりと時間をとって考えましょう。

内容によっては、一気に彼の『復縁したい!』『やっぱり好きだ!』を引き出していくこともできますよ^^

\本気の方にこそおすすめしたい復縁相談/
絶対復縁宣言

今すぐ無料でアドバイスをもらう

ABOUT ME
まどか
管理人のまどかです♪
私は元カレと復縁するまでの間に、たくさんの失敗をしてしまいました。
このブログは、私のように復縁が難しい状況になったとしても、「復縁できるチャンスは誰にでもある」ということを伝えたくて立ち上げました。
少しでもみなさんのお役に立てたら嬉しいです♪
関連記事